マネキン紹介所として創業後、半世紀。接客・販売スタッフの紹介・派遣を得意とする人材会社です。

電話でご登録

0120-99-8282

【受付時間】9:00〜17:30

株式会社ジョビア
Menu

社長の一日一話

明けましておめでとうございます

2017/01/04

web01  新年あけましておめでとうございます。旧年中は求人者の皆さま、派遣先の皆さま、勤務先の皆さま、そして登録スタッフの皆さまにはたいへんお世話になりました。改めて御礼申し上げます。

  さて今年は酉年。革命の年と言われています。世界情勢を見渡してみますと、まもなく米国にトランプ政権が誕生します。トランプ氏はその言動が常に世界を驚かせ、まさに大きな変化、変革をもたらす稀代の大統領になる予感を抱かせる人です。最も注目されるのは米中関係。これまでタブー視されていた米国と台湾の関係回復、その後の習近平体制に対するトランプ氏の批判。その狭間に立つ日本の立ち位置はどうなっていくのでしょうか。

  振り返って日本の雇用状況を見ますと近年にない有効求人倍率の上昇。特に販売、接客の分野の人材不足が顕著になっています。これらの領域で事業を行う当社としましては、人材確保の難しさをただ嘆くのではなく、創意工夫を凝らしての人材の育成、確保に努めて参る所存です。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 吉備 義和

3.11を忘れない

2016/03/07

12799016_988045447941829_3957260983878797890_n

間もなく私たちが忘れてはならない日、3月11日です。

その日を前に、岩手、宮城、福島と神奈川の飲食業、漁業、農業などの事業者さんたちが横浜スタジアムの外側の横浜公園に集結し、東北を元気にしよう、そして3.11を忘れずに語り継いでいこう、という趣旨で3月5日、6日の二日間でイベントを開催しました。

各参加者はそれぞれ飲食、物販、その他いろんな店舗を展開し、東北や神奈川の特産品を声を嗄らして売り込んでいました。

私は日頃から仲良くしていただいている神奈川の飲食関係の社長さんたちや養豚業、漁業関係の皆さん達と「経営者ボクシングドリームチーム」と銘打って、藤沢のブランド豚として全国で有名な「みやじ豚」を1頭丸ごと提供してもらい、これを肉料理専門のイタリアンレストランのシェフがグリルにし、また三崎マグロのスペアリブ、鎌倉と湘南の野菜のグリル、あん肝のポン酢掛けなど日頃扱っている食材を提供し、2日間で全て売りつくしました。

楽しく、また有意義な二日間でした。

何のために生まれてきたのか

2015/12/08

goroku009

昨夜、神田ロムというアメリカで一番有名な日本人と言われているコメディアンであり、俳優であり、プロデューサーであるアメリカンドリームを体現した人のセミナーに参加しました。

そもそもアメリカでコメディアンになろうと思ったのはどういう経緯であったか、というところから始まり、勝負をかけたニューヨークでは、けんもほろろの扱いをされ、それでも諦めずに採用してくれるエージェンシーを求めて160社にノックし続けたという不屈の苦労話など、さすがにコメディアンだけあって、聞くものを引き付ける話の上手さでした。

そして最後に話してくれたのは、胎内記憶という話。

赤ちゃんのうち、3割は3歳になるまで母親の胎内にいた記憶があるという。

しかもほとんどの赤ちゃんは、自分で母親を選んで、滑り台のような物でスーッと滑って母親の胎内に入ったという記憶を持っているらしい。

さらに、何のために生まれてきたのか、と問うと、世の中の役に立つため、と答えるらしい。

人は美しい利他の心を持って生れてくる。

これを真我という。

そして年齢を重ねるにつれて、煩悩がこの真我の上に重なってくる。

その結果、利他の心が利己(自利)の心に変化していく。

人は生まれた時よりも少しでも良い心になって、あの世に旅立ちたいものである。

そのためには利己の心を抑える。

そうすれば自動的に利他の心が出てくる。

そうありたいものだ。

(シャチョー)

エネルギーを注入する

2015/11/19

goroku019

 

昨日、経営者仲間の会社を訪問し、朝礼を拝見させていただきました。

その会社は東京都中国の大連と台湾に事務所があり、skypeを利用して3か所の三元中継での朝礼です。

東京が8:45からの朝礼なので、1時間の時差のある大連と台北では7:45開始となります。

それでも全員出席して、毎日朝礼を行なっているそうです。

朝礼前には各チームがミニミーティングを実施し、昨日までの状況確認、本日の予定、計画をチームリーダーが中心となって確認します。

早い人は毎日7:30に出社して一日の準備をしているそうです。

朝礼が終わった9時には、完全に仕事とモードに切り替えられるための準備だそうです。

8:45になると事務所内に音楽が流れます。

この音楽が流れることにより、気持ちが仕事モードに切り替わるのでとっても良いと従業員さんが言っていました。

その後、各チームのリーダーが、本日行うことの決意表明を行います。

それに対して社長がコメントします。

全ての決意表明が終わったら、社長がグラフと数字を示しながら、現状進行しているプロジェクトの採算見込みを確認していきます。

採算性の悪いプロジェクトを担当しているチームのリーダーは針の筵です。

それが終わったら、社長からの訓話があります。

ここで社長の思い、エネルギーを全社員に注入します。

その時々の社内の問題や世間で発生している事件などを題材に、従業員全体の心を高める講話です。

社長の役割の中で、このエネルギーを注入するということが大切だということがよく分かる朝礼でした。

(シャチョー)

壁を突破する

2015/11/17

goroku017

 

人は誰でも困難なこと、苦手なこと、気が進まないこと、などにぶつかった場合には、問題を先送りにしようとしたり、逃げてしまいたい気持ちになるものですね。

私も同じです。(汗;)

でもそこから逃げてはいけないのです。

逃げたら成功は無い。

逃げずに真っ向から立ち向かっていけば、必ず道は開けるはず。

そう信じて逃げないようにしたいと思います。

ロスアンゼルスオリンピックの体操個人総合で金メダルに輝いた具志堅幸司さんの言葉でこんな力強いのがあります。

この言葉が好きで、A4の紙いっぱいに書いて、机の横に貼ってあります。

 

「あせってはいけない。油断をしてはいけない。突破!突破!すべてに現状を突破して、一路向上すべし。」

 

(シャチョー)

困難に真正面から取り組む

2015/11/16

goroku016

11月も折り返し点の16日となりました。

TVのコマーシャルもそろそろクリスマスソングが鳴り始めました。

だんだんと気ぜわしくなる時期になってきました。

こんな時に困難な課題や大きな課題に直面すると、目の前の小さな仕事を優先して、大きな課題から逃げてしまうことがあります。

たとえ目の前に仕事がたくさん舞い込んできても、決して振り回わされることなく、仕事の優先度をきちんとつけて、困難や大きな課題から逃げることなく、真正面から取り組んでいきたいものです。

(シャチョー)

お客様の尊敬を得る

2015/11/10

goroku010

当社の目指す企業価値は以下の3点です。

■「ありがとう!」と言っていただける利他の心をベースとしたサービスを提供する。

■「助かった!」と言っていただけるタイムリーなサービスを提供する。

■「さすが!」と言っていただける質の高いサービスを提供する。

 

「お客様の尊敬を得る」

 

お客様に喜んでいただく、お客様から信頼される、お客様に好かれる

それだけではなく、お客様から、「立派な人だ」、「素晴らしい仕事をする人だ」、「さすが〇〇さんだね」

と言っていただけるレベルに達する。

当社が目指す「さすが!」と言っていただける質の高いサービスを提供する、に通ずるよう、社員一同、精進していかなければならないという思いを新たにします。

 

 

大村智氏、ノーベル賞受賞!

2015/10/06

大村智

昨夜帰宅すると、長女が開口一番、「ノーベル賞受賞したね!」と嬉しそうに言ってきました。

何のことか分からず、「誰?日本人?」と聞き返すと、「大村さんという人。医学・生理学賞だって。医学・生理学賞は利根川さん、山中先生に次いで3人目。」

どういう訳か山中教授には「先生」が付くらしい。

娘曰く、「マラリアに効く薬でアフリカの人を何億人も救ったらしいよ。」

マラリアではなくフィラリアであると知ったのは、その後のニュースを見てからでした。

正直に言いますと、大村智氏のことも今回受賞したイベルメクチンのことも全く知りませんでした。

かろうじてフィラリアという病名は聞いたことがある程度でした。

受賞の喜びを述べられる会見で、とても印象に残ることがいくつかありました。

【印象に残ったこと(その1)】

山梨大学卒業後に夜間高校で5年間教師として勤めたが、その時に油まみれの手で授業を受けている学生を見て、きっと手を洗う間も無く職場から学校に駆け付けたんだな、それに比べると自分は甘い、もっともっと努力して勉強をしなければと一念発起して東京理科大の大学院に行き直して研究活動に入ったこと。

 

【印象に残ったこと(その2)】

子供の頃からおばあさんに、「世のため、人のためになることをしなさい」と絶えず言われ続けたことが、その後の研究活動において判断を迫られる分岐点に立った時に、どちらの方が世のため、人のためになるかという判断基準になったということ。

 

【印象に残ったこと(その3)】

受賞できたのは微生物のお蔭。自分は何もしていない。と非常に謙虚な姿勢を貫いていること。

 

【印象に残ったこと(その4)】

最初に開発した薬はペットや家畜用であり、その薬で十分な利益を得たため、その後、臨床試験を経て人間に使用できるようになった際にはアフリカの人々に無償提供することを製薬会社と共に行ったこと。ただしこれには製薬会社の税金対策やPR効果という別の意図もあったらしいですが。

 

【印象に残ったこと(その5)】

趣味で蒐集した美術日、工芸品を自分一人で楽しむより、広く多くの人に楽しんでもらう方が良い、ということで私費で美術館の開設し、一般に公開したていること。

また私費で掘り当てた温泉も地域の人々に無料開放していること。

 

上記から得られる大村智氏像は、

■私利私欲ではなく利他の心に満ちている

■謙虚である

■誰にも負けない努力ができる

■人としての正しい判断基準を持っている

でしょうか。

いろんな学びを得た昨夜の会見でした。

(シャチョー)

正範語録

2015/10/02

Facebookやブログで話題になっている正範語録という名言集があります。

作者不詳、出展不明ですが、心に響く語録ですので、代表的なものをご紹介します。

 

実力の差は努力の差

実績の差は責任感の差

人格の差は苦労の差

判断力の差は情報の差

 

真剣だと知恵が出る

中途半端だと愚痴が出る

いい加減だと言い訳ばかり

 

本気でするから大抵のことはできる

本気でするから何でも面白い

本気でしているから誰かが助けてくれる


 

労働者派遣法の改定

2015/09/30

労働者派遣法が改定され、本日(9月30日)より施行されることになりました。

以下に改定の主なポイントを紹介します。(ちなみに行政機関では改定ではなく改正と表現しています)

1.派遣期間制限の見直し

従来、専門26職種であるかそれ以外の職種であるかによって派遣期間の制限が異なっていましたが、これを撤廃して全て同じ制限とすることになりました。

また派遣期間の制限は、派遣先事業所ごとに設定されていましたが、今後は派遣社員ごとに設定されることになりました。

派遣先の同一事業所で同一派遣労働者を受け入れる期間は3年に制限されます。派遣先事業所から見ると、派遣労働者を交替させれば、引き続き派遣労働者の受け入れが可能になります。派遣労働者から見れば、同じ派遣先企業であっても事業所を変えることにより、同一企業での派遣労働が可能になります。

もう少し具体的な例で説明しますと、A子さんを派遣労働者として受け入れていた事業所は、A子さんに関しては最長3年間しか受け入れられませんが、派遣労働者をB子さんに交替すれば、引き続き派遣労働者を受け入れることが可能になります。

またA子さんも派遣労働者として勤務した企業のC店での勤務は最長3年間しか勤務できませんが、勤務先をD店に変更することにより同じ企業での勤務が可能になります。

2.派遣労働者の派遣先労働者との均等待遇の推進

派遣労働者が勤務する派遣先企業の従業員と待遇が均等になるよう、派遣先企業と派遣元企業の双方に均等待遇措置を推進することが求められます。

3.派遣労働者のキャリアアップ推進

正社員になるための派遣労働者のキャリア支援を派遣元に義務付けられ、派遣先にも労働者募集情報の周知が義務付けられるなど派遣労働者のキャリアアップを推進する措置が法令化されました。

1 / 212
女性

販売・接客・パートのお仕事をご紹介します

JOBIA 株式会社ジョビア

〒220-0004
横浜市西区北幸1-11-11 NOF横浜西口ビル8階

0120-99-8282

【受付時間】9:00〜17:30

やりたい仕事を自分で探して応募する方

「横浜でアパレルの仕事がしたい!」等、やりたい仕事が決まっている方は、求人検索から探して応募してください。応募後は、当社からご連絡差し上げます!

お仕事を紹介してほしい方

「どんな仕事がいいかわからない」という方は、WEB登録からエントリーしてください。当社からご連絡差し上げますので、一緒にお仕事を探しましょう!

WEB登録

HOMEに戻る