マネキン紹介所として創業後、半世紀。接客・販売スタッフの紹介・派遣を得意とする人材会社です。

電話でご登録

0120-99-8282

【受付時間】9:00〜17:30

株式会社ジョビア
Menu

スタッフブログ

アパレルショップの休業期間にできる オンライン接客のスキルアップ

2020/05/06

オンライン販売

 

こんにちは♪ジョビア アパレルブログ担当です。

 

休業要請や営業時間短縮、外出自粛といったイレギュラーが続くなか、アパレル業界では新たな販売手法が模索され、実店舗のアパレル販売員にはあらゆる状況に対応する柔軟性が求められています。

 

そこで今回は、自宅で過ごすお客さま向けの接客販売トークをいくつかご紹介しましょう。

 

『ステイホーム』に対応した接客販売とは

 

対面販売は、アパレルショップで買いものをする最大のメリット。

ですが、外出自粛や休業が継続する以上、そのメリットがなかなか活かせないですよね。

そして、このような状況下において新たに考案されつつあるのが、オンラインシステムを使った接客販売。

 

それは、対話が可能なアプリを介してスマホやPC上でお客さまを接客するシステムで、お客さまはオンラインショップの商品について販売員に質問することができます。

今後は、一時的にでもこのようなシステムが実践されることを想定し、接客トークのアレンジに目を向けましょう。

 

オンライン接客のコツとは

 

オンライン接客では、従来の対面販売とは少し異なるポイントがあります。

それは、商品の素材や色、デザインの特徴、着心地など、『すべてを言葉にして表現する』こと。

 

手にしたときや見たときの感想を具体的に

 

素材やデザインの特徴を言葉にするときは、なにかにたとえて伝えたり、体のパーツを判断基準にして表現します。

 

生地の厚さはデニムくらいで、伸縮性があるので横に引っ張ると適度に伸びます」

「光沢があるので一見すると硬そうに見えますがTシャツのように着脱しやすい伸縮素材です」

「お召しになる方の骨格によって多少の差はありますが、襟開きの広さは9号サイズの私が着ると鎖骨が半分ほど見えるくらいです」

 

 

 

さいごに

 

オンライン接客ではお互いの顔は見えるものの、実際の対面販売よりも真意が伝わりにくい可能性も。

そのようなときは、ジェスチャーを加えたトークがおすすめです。

 

アパレル販売員のみなさんはぜひ、商品の特徴を具体的に伝える接客トークを身につけて、営業が再開したときにはよりよい接客サービスの提供を♪

女性

販売・接客・パートのお仕事をご紹介します

JOBIA 株式会社ジョビア

〒220-0004
横浜市西区北幸1-11-11 NOF横浜西口ビル8階

0120-99-8282

【受付時間】9:00〜17:30

やりたい仕事を自分で探して応募する方

「横浜でアパレルの仕事がしたい!」等、やりたい仕事が決まっている方は、求人検索から探して応募してください。応募後は、当社からご連絡差し上げます!

お仕事を紹介してほしい方

「どんな仕事がいいかわからない」という方は、WEB登録からエントリーしてください。当社からご連絡差し上げますので、一緒にお仕事を探しましょう!

WEB登録

HOMEに戻る