マネキン紹介所として創業後、半世紀。接客・販売スタッフの紹介・派遣を得意とする人材会社です。

電話でご登録

0120-99-8282

【受付時間】9:00〜17:30

株式会社ジョビア
Menu

スタッフブログ

久月 浅草橋本店

2018/11/22

こんにちは。ジョビアのブログ担当です。皆様、お正月飾りのご準備はお済みでしょうか。

年末になると厄除けとして、初正月の男の子には破魔弓を女の子には羽子板を贈ってお祝いする風習が江戸時代からあり、今なお受け継がれています。また、お正月だけではなく、羽子板は桃の節句、破魔弓は端午の節句にも飾ります。

【人形の久月 浅草橋本店】

人形の久月では、お正月節句飾りの破魔矢と羽子板を数多く取り揃えております。

先ずは破魔矢のご紹介です。

正月儀式の射礼として武家に伝わった「破魔弓」は江戸時代になってから、正月飾物の代名詞的なものになり、現在では男児が生まれて初めて迎える初正月に「健やかに、逞しく、力強く」育ての願いをこめて破魔弓を贈り、飾ります。

 

 

こちらは羽子板です。羽子板遊びでつく羽の黒くて堅い玉は「無患子(むくろじ)」といい、「子が患わ無い」とも読めるように、無病息災のお守りの意味もあります。また、「はね」が飛ぶさまが病気を運ぶ蚊を食べるトンボに似ていることから、子どもが蚊に刺されないように、病気にならないようにとの願いも込められました。

現在も女児誕生のお祝いとして、また、健やかな成長を願う”お守り”として、初正月に羽子板を贈り、そして飾るのです。

 

たくさんの羽子板を見比べると装飾された女性の表情も異なります。また女性にまつわる物語を知って、お子様のご成長をお祈りしつつ選ばれたら良いのではないでしょうか。

思いがこもった商品を、一点一点ジョビアスタッフが丁寧にご説明いたします。是非お越しください。お待ちしております。

 

#久月 #浅草橋 #本店 #破魔矢 #羽子板 #初正月 #正月節句飾り #季節商品

#販売 #販売スタッフ #短期  #マネキン #派遣 #転職 #転職支援 #ジョビア #JOBIA #スタッフ活躍中

女性

販売・接客・パートのお仕事をご紹介します

JOBIA 株式会社ジョビア

〒220-0004
横浜市西区北幸1-11-11 NOF横浜西口ビル8階

0120-99-8282

【受付時間】9:00〜17:30

やりたい仕事を自分で探して応募する方

「横浜でアパレルの仕事がしたい!」等、やりたい仕事が決まっている方は、求人検索から探して応募してください。応募後は、当社からご連絡差し上げます!

お仕事を紹介してほしい方

「どんな仕事がいいかわからない」という方は、WEB登録からエントリーしてください。当社からご連絡差し上げますので、一緒にお仕事を探しましょう!

WEB登録

HOMEに戻る