マネキン紹介所として創業後、半世紀。接客・販売スタッフの紹介・派遣を得意とする人材会社です。

電話でご登録

0120-99-8282

【受付時間】9:00〜17:30

株式会社ジョビア
Menu

スタッフブログ

仕事ができるホールスタッフがバイト中に気を付けていること

2019/07/24

 

こんにちは♪ジョビア フードブログ担当です!

 

カフェやレストランに行くと、必ずひとりか二人はテキパキと仕事をこなしているアルバイトスタッフがいるものです。

では、そのスタッフは日々どのようなことに留意しながら過ごしているのでしょうか。

 

今回は、仕事ができるホールスタッフが気を付けていることをいくつかご紹介しましょう。

 

確認と復唱の徹底

 

カフェやレストランのホールスタッフの仕事でもっとも起こりやすいのが、オーダーミスです。

とくに、たくさんのお客さまが集中する朝やランチタイムは時間がない方も多く、オーダーミスによるタイムロスは絶対に避けなければいけません。

 

お客さまからオーダーを受けたときはメニューと個数を復唱し、できあがった料理と伝票も確認します。

どんなに忙しいときでもこのプロセスを徹底することで、オーダーミスのほとんどを未然に防ぐことができます。

 

ひとつの作業に集中しすぎない

 

仕事ができるホールスタッフは、作業をしながらも常にまわりにも目をやり全体の状況を把握しています。

 

新規のお客さまやオーダー待ちのお客さま、食事中のテーブル、食事を終えたタイミング、あいている席数など、あらゆるポイントを気にしながら業務を進めています。

 

率先して声がけを行う

 

スムーズに仕事をこなすホールスタッフは、まわりのスタッフやお客さまへの声がけを積極的に行う傾向が見られます。

 

お客さまへの「いらっしゃいませ・ありがとうございました」といったあいさつはもちろんのこと、スタッフへの「お疲れさまです・ありがとうございます」も忘れません。

また、常連客には「いつもありがとうございます」など、親しみのあるあいさつや声がけを心がけています。

 

 

さいごに

 

あいさつや声がけ、確認と復唱、視野を広げる心がけなど、そのすべては『動』へつながり、『動』の取り組みはお店の活気づくりに直結しています。

 

カフェやレストランのホールスタッフバイトをするときは、作業の効率化とともにお店の雰囲気を明るくする人材をめざしてくださいね♪

アパレル店員は買って着なくなった服をどうしているの?

2019/07/24

 

こんにちは♪ジョビア アパレルブログ担当です!

 

最新のファッションを身につけて仕事をしているアパレル販売員は、必然的に手持ちの洋服が多くなりがち。

いつのまにか増えて着用する機会がなくなった洋服は、どうしているのか気になりますよね。

 

今回は、アパレル店員がお店で着なくなった服をどのようにしているのかを解説したいと思います。

 

セールまで保管しておく

 

ほとんどのアパレルショップでは、完売や欠品などでお店から在庫がなくなると着用を控えるとするところが多くなりますが、再入荷や追加生産があると再び着用できるようになります。

 

また、セール時期にはセール商材として納品される確率が高いため、バーゲンセールが終了するまで保管しておきます。

 

普段着として使う

 

お店で着るために購入したアイテムは、ある程度の期間が経過すると着用できなくなるため、その後は普段着として使用することもあります。

 

また、仕事中に引っかけてしまったり毛玉ができたものは、コンビニやスーパーに行くときに着ているというスタッフも。

 

家族や友人にあげる

 

新しい洋服を次々と購入するアパレルスタッフは、着なくなった服は家族や友人に順次あげているようです。

 

同年代の兄弟姉妹や親戚がアパレルショップで働いていると、自分で洋服を買う機会が減り節約できるようになったという意見もあります。

 

リサイクルショップやフリーマーケットに出す

 

セールが終了し着用期間が経過したアイテムは、リサイクルショップやフリーマーケットに出すといった声もあります。

 

リサイクルショップの買い取り金額やフリーマーケットでの販売価格は二束三文ですが、商品が古くなる前に処分するようにしています。

 

 

さいごに

 

店頭着用に制服や貸与服を取り入れているお店のスタッフは、比較的社販回数が少なくなりますが、一般企業のOLよりは手持ちの洋服が増えていきます。

 

今回解説した方法を参考にして、購入したアイテムはできる限り有効活用するのが断然おすすめですよ!

試食・試飲販売アルバイトの仕事内容

2019/07/17

試食販売

こんにちは♪ジョビア フードブログ担当です!

 

デパ地下やスーパーの試食・試飲販売のおもな仕事といえば、お客さまに商品を知っていただくことですが、じつはほかにもさまざまな業務をこなしています。

 

今回は、試食・試飲販売アルバイトの仕事内容について解説しましょう。

 

お客さまに試食・試飲していただく

 

試食・試飲販売のアルバイトでは、より多くのお客さまに商品をお試しいただくことが一番の目的。

 

そのためには、お客さまが通るタイミングに合わせたお声がけや試したくなるPRが必要になります。

 

商品説明

 

試食・試飲をしてくださったお客さまには、簡単な商品説明を行います。

 

OLの方には「雑誌の○○に掲載されて話題になっている商品です」、主婦層には「おかずとしてはもちろんですが、お酒のおつまみとしても人気があります」など、それぞれのニーズに合わせた商品説明がベストです。

 

商品をお買い上げいただく

 

お買い上げいただくには、商品を気に入っていただくトークが大切。

 

「期間限定商品ですので、この機会にお試しください」や「レンジで温めるだけで食べられますので、今夜のおかずにいかがですか」など、『じゃあ買ってみようかな』と思っていただけるトークを心がけましょう。

 

簡単な調理

 

取り扱う商品によっては、簡単な調理を行う場合もあります。

 

調理といっても、ホットプレートで焼いたりトースターで温めたり、調理済みの商品を火にかけて温めるなど、ごく簡単なケースがほとんどです。

調整がともなうときは、焼いているときの音や料理の香りなど、お客さまに足を止めていただけるきっかけとしても有効です。

 

レポートの提出

 

メーカーによっては、商品を試されたお客さまの声をレポートにしてメーカーに提出するところもあります。

 

試食・試飲の数やおもな客層・買い上げ個数と客層・在庫状況・お客さまの感想など、項目ごとに記入します。

 

 

さいごに

 

たくさんのお客さまに試食・試飲をしていただくには、声かけと同時にお客さまが手に取りやすい位置に商品を差し出すのがポイント!

『気軽に試せる雰囲気とシチュエーション』を意識しながら、商品の魅力を伝えていきたいですね。

アパレル販売員は必見! セールの後半でも集客につながる声出し

2019/07/17

かけ声

 

こんにちは♪ジョビア アパレルブログ担当です!

 

2019年夏のバーゲンセールは、早いところでは6月末からスタートしていますよね。

そしてセールの中盤を過ぎるころには、どのアパレルショップにおいても集客アップに向けた日々の対策が必要に。

 

そこで今回は、セール後半でも動員につながる声出しのコツをいくつか解説したいと思います!

 

たくさんのお客さまが行きかう時間帯に行う

 

声出しは、より多くのお客さまが行きかう通勤通学の時間帯を中心に実施するのがベスト。

 

16時前後は学校帰りの学生に向けて、17時ころには会社帰りのOLに向けて行います。

また、観光客が多い日は午前中に取り入れるのもおすすめです。

 

客層によって内容を調整しましょう

 

声出しは活気づくりだけではなく、通路を歩く人に足を止めてもらったり入店するきっかけづくりが目的です。

 

学生が多い時間帯には「モデルの○○ちゃんとのコラボアイテムもセール対象になりました!」、OL層には「セール初日に完売していた△△(ファッション誌)掲載商品が再入荷いたしました!」、観光客には「当店限定の別注アイテムもお値下げいたしました!」など、それぞれの客層に合わせた声出しを。

 

アイコンタクトとあいさつも併用して

 

声出しは大きな声で呼び込むイメージがあるかと思いますが、とくにセール後半には一人ひとりのお客さまに向けて行いましょう。

 

先ほど解説したように、それぞれのお客さまに合わせた声出しをしながら、目が合った方には笑顔で会釈をしたり、「いらっしゃいませ」・「店内もお気軽にご覧くださいませ」など声出しの合間にお声をかけます。

 

アイコンタクトと声かけを併用することで親近感が増し、入店率を大きく伸ばすことにつながります。

 

 

さいごに

 

百貨店では声出し行わないところもあります。

また、ブランドのターゲット層によっても異なるため、店長や本部への事前確認も忘れずに。

 

声出し必須のお店ではぜひ、今回解説したノウハウを積極的に取り入れて動員数と売り上げアップにつなげてくださいね♪

食品販売のアルバイトに役立つ! 接客8大用語とその使い方

2019/07/10

食品販売スタッフ

こんにちは♪ジョビア フードブログ担当です!

 

接客8大用語はアパレルショップでよく使われていますが、スイーツや惣菜を取り扱うデパ地下や食品販売のお仕事にも必須!

 

今回は、食品販売のアルバイトで欠かせない接客8大用語の種類とその使い方についてわかりやすく解説していきます。

 

いらっしゃいませ

 

お店の前で足を止めたお客さまにはもちろんのこと、通路を通る方にも明るい声であいさつをします。

明るい表情と自然な笑顔も忘れずに!

 

かしこまりました

 

お客さまから注文を受けたときやご要望をうかがった際に使用する接客用語。

目もと・口もとには自然な笑みを。

 

少し(少々)お待ちくださいませ

 

その場を離れたり、お包みや会計などでお客さまをお待たせするときに使います。

この場合、軽く会釈をしながら伝えるとよりていねいな印象に。

 

失礼いたします

 

ガラスケース越しに商品をお渡しする際、「前から失礼いたします」という言葉を添えましょう。

 

大変お待たせいたしました

 

お包みやレジ会計でお待ちいただいた際に使用します。

繫忙時など長い時間お待たせしたときには、表情と口調にお詫びの気持ちを込めてください。

 

恐れいります

 

クレジットの署名や送り状の記入をなどお願いする際に使用する用語。

 

大変申し訳ございません

 

なんらかのミスがあった場合や、ご希望の商品が完売しているときなどに使います。

お詫びの気持ちが伝わる表情を意識しながら、ていねいにお伝えしてください。

 

ありがとうございます

 

注文を受けたときや商品をお渡しする際、送り状やクレジットにご記入いただいたときをはじめ、「以前に買って食べてみたらおいしかったわ!」といったお言葉をいただいたときなどにも積極的に使用しましょう。

 

 

ていねいな言葉はお店のファンを増やします

 

接客8大用語は言葉そのものだけではなく、それぞれの気持ちが伝わる表現方法を取り入れるのが大切!

お客さまの心と印象に残る伝え方を意識することで、お店のファンづくりにも必ずつながりますよ♪

アパレル販売員の髪色は本当に自由なの?

2019/07/10

髪色

こんにちは♪ジョビア アパレルブログ担当です!

 

アパレル販売員の仕事はヘアメイクが自由なイメージがあるかと思いますが、ヘアカラーも自分が好きな色にしていいのかなど、実際にアパレルショップで働くスタッフの声が聞きたいですよね。

 

そこで今回は、アパレル店員が髪色を選ぶときの基準など、みなさんが気になることを解説したいと思います。

 

髪の色はどうやって決めているの?

 

アパレル販売員の多くは、メイクやヘアカラーをブランドイメージに合わせています。

具体的には、フェミニンやエレガント、カジュアル、スタイリッシュ、スポーティーなど。

 

そして、アパレルスタッフのほとんどがヘアカラーをしていますが、極端に奇抜な色ではない限り自分に似合う髪色を選ぶことができます。

 

ただし百貨店などでは基本的に暗めの髪色を求められる傾向にありますので、指示された色にすることが必要です。

 

シーズンごとにカラーを変えるのがおすすめ

 

ブランドによっては、シーズンごとに推奨するヘアメイクを変更しているところもあります。

 

これは、スタッフのヘアメイクをシーズンコンセプトやトレンドに見合ったテイストに統一し、シーズンイメージやコンセプトを視覚的にも訴求するため。

 

髪は必ず染めないといけないの?

 

アパレル販売員は必ず髪を染めなければいけないということはなく、ショップやブランドによっては黒髪のままでもよいとするところもあります。

 

髪色をスタッフに任せている場合は、ブランドイメージやテイストを考慮したうえでカラーを決めるのがおすすめです。

 

ブリーチはNG?

 

ブリーチや近年トレンド入りしているパステルカラーは、10代をターゲットにしたブランドでは多く見受けられます。

 

ですが、ブランドイメージやコンセプトをフェミニンやエレガントとしているショップでは、ブリーチヘアは避けるのがベストです。

 

 

カラーだけではなくアレンジも楽しもう!

 

おしゃれなアパレル店員は、シーズンごとにヘアカラーを変えるだけではなくヘアアレンジも積極的に取り入れています。

夏のバーゲンセール中は明るめカラーとアップスタイルで涼しげに、セール明けには秋を意識したヘアカラーとアレンジにトライを♪

PGSロックTシャツ・バザール2019

2019/07/03

皆さんこんにちは。ジョビアブログ担当です。今回は池袋サンシャインシティアルタ1階の特設会場で開催中のロックTシャツショップをご紹介します。

そろそろ夏フェスの時期。さて何を着ていこう・・・やっぱり先ずはロックTじゃない?ってことで、来てみました池袋サンシャイン。

あるあるある。たくさんある~(☆。☆;)有りすぎて初心者の私には分かりません。。

拘らず選ぶなら柄で選ぶのもアリかな~と思ってきました。。(詳しい方すみません(;’∀’)

ザ・ビートルズ、ザ・ローリング・ストーンズ、デヴィッド・ボウイ、モーンズ、クラッシュ、レッド・ツェッペリンなど海外のロックアーティスト公式のライセンスTシャツを発表しているイギリスのロックファッションブランド「AMPLIFIED」も色々なデザインが揃っていました。

ラメ感のあるプリント、ラインストーンを散りばめる等デザイン性も高く、セレブの人気ブランドとして有名です。

 

KISSやRED HOT CHILI PEPPERSのTシャツも発見☆彡

 

そして、本日18時よりVorchaosのメンバーが一日店長として来店!!大好きなメンバーが近くで接客してもらえるチャンスです♪是非お越しくださいね。

 

#池袋 #アルタ #ALTA #サンシャインシティ #PGS #アーティストグッズ #ロックT #ロゴT #AMPLIFIED #夏フェス #来日記念 #ライブTシャツ #アパレル #Vorchaos #一日店長 #販売 #販売スタッフ #催事 #短期 #単発 #バイト #転職 #転職支援 #JOBIA #ジョビア #スタッフ活躍中

食品販売のバイトをするなら求人内容のここをチェックしよう!

2019/07/03

うれしい時給

こんにちは♪ジョビア フードブログ担当です!

 

デパ地下のスイーツ店やベーカリーショップ、惣菜売り場からは、たくさんの求人が出ていますが、アルバイトを探すときはどこにポイントをおいてチェックするべきか考えてしまいますよね。

 

今回は、現役の食品販売員がアルバイト応募の決め手になった求人内容についてお話ししたいと思います。

 

なんといっても時給と日給!

 

時給と日給は、食品販売のお仕事を探すうえで多くの方が重要視しているようです。

なかには、日給が記載されている欄のみを比較して応募先を決めたという人も!

 

「賃金が一番高いところとは言わないけど、月にこのくらいの金額は欲しい」という場合は、時給(または日給)×勤務時間、そして出勤できる日数から月間の賃金を算出してみましょう。

 

交通費が支給される

 

アルバイト先を決めるうえで欠かせないチェックポイントのひとつが、交通費支給の有無ですよね。

 

交通費を支給するところでは、全額支給もしくは上限を定めているかのいずれかになります。

会社によっては、『交通費支給なし』と記載されていても交通費を考慮して日給を設定している場合もあります。

交通費支給なしとされている求人は、日給(もしくは時給)とのバランスを確認するのが正確です。

また、徒歩圏内であれば交通費が支給されなくても問題ないですよね。

 

シフト体制の内容

 

食品販売のお仕事はシフト体制となりますが、2交代制・3交代制などの詳細はメーカーや所属する商業施設によって異なります。

 

売り場によっては『勤務時間の調整可能』としているところも。

「ほかの条件は希望通りだけどこのシフトでは働くのが難しいかも……」というときは、応募する前に問い合わせて確認してみましょう。

 

 

自宅から近いところも◎!

 

通勤時間をできるだけ短くしたい人は、自宅や学校から近い、乗り継ぎなしで通勤できるといった求人がベスト!

 

気に入ったアルバイト先を見つけるためにも、今回解説したチェックポイントを参考に求人内容を確認してくださいね♪

バーゲンセール中のアパレル販売員は休めるの?

2019/07/03

お休みイメージ

こんにちは♪ジョビア アパレルブログ担当です!

 

2019年夏のバーゲンセールは、6月末から7月にかけて順次スタート!

アパレル販売員をめざすみなさんのなかには、「セール期間中のアパレル店員は休みが取れるのかな?」と気になっている人もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、バーゲンセール中のアパレルショップのシフトや休めるタイミングについて解説しましょう。

 

基本的にはセール初日は全員出勤

 

バーゲンセールは、なんといっても初日が勝負!

 

セール初日はショッピングチケットを枚数限定で配布する商業施設もあり、開店前から並ぶお客さまもいらっしゃいます。

そして、開店と同時に並んでいたお客さまが一斉に来店されることもめずらしくありません。

 

このように一度にたくさんのお客さまが来店するセール初日は、基本的にはショップスタッフ全員が出勤します。

ただし、夏のセールは遅番も組み込まれるケースがほとんどです。

 

セール期間中は休める?

 

休日のタイミングはショップによって異なりますが、セール期間中であっても順番に公休を入れていきます。

 

ただ、ほとんどのアパレルショップではセール前日も全員出勤でセール準備を行い、セールスタートから2~3日は全員出勤とするところもあるため、通常より出勤日数が増える傾向に。

普段であれば3~4日間勤務が多いショップでも、4~6日間勤務になる場合もあります。

 

セール初日に休むことはできる?

 

先に説明したように、基本的にはセール初日は全員出勤とするお店がほとんどですが、冠婚葬祭などは例外となります。

 

結婚式など事前にわかっている場合は、早い段階で店長に相談してください。

メーカーによっては、スーパーバイザーや系列店のスタッフなどを含めたヘルプ要請が可能なところもあります。

 

 

たくさん売れたあとの休日は格別です!

 

バーゲンセール中のシフトは、より多くの売り上げ確保に向けた調整が必須!

公休までの出勤日数が長くなることもありますが、売り上げづくりに専念したあとの休日はいつも以上にうれしいものです♪

女性

販売・接客・パートのお仕事をご紹介します

JOBIA 株式会社ジョビア

〒220-0004
横浜市西区北幸1-11-11 NOF横浜西口ビル8階

0120-99-8282

【受付時間】9:00〜17:30

やりたい仕事を自分で探して応募する方

「横浜でアパレルの仕事がしたい!」等、やりたい仕事が決まっている方は、求人検索から探して応募してください。応募後は、当社からご連絡差し上げます!

お仕事を紹介してほしい方

「どんな仕事がいいかわからない」という方は、WEB登録からエントリーしてください。当社からご連絡差し上げますので、一緒にお仕事を探しましょう!

WEB登録

HOMEに戻る