マネキン紹介所として創業後、半世紀。接客・販売スタッフの紹介・派遣を得意とする人材会社です。

電話でご登録

0120-99-8282

【受付時間】9:00〜17:30

株式会社ジョビア
Menu

スタッフブログ

デパ地下販売スタッフはデパートの「客層」を常に観察し把握しましょう!

2017/01/25

410096

こんにちは、ジョビアフードブログ担当です。

 

先日、出先で歩き疲れてしまったのと、ちょっと時間が空いたのとで、かるくお茶でもしようと目についた喫茶店にはいりました。

(あいにくカフェがなかったのと、なんとなくレトロな雰囲気に惹かれ、あえて喫茶店にしたのです)

すると、店内は中高年のサラリーマンでほぼ満席。

女ひとりでふらっとドアを開けたわたしは注目されまくり、かなり気まずかったです。

しかも店内はたばこの煙がもうもう。

なんとかコーヒーを飲み干しそそくさと退散、完全にお店チョイス失敗でした。

 

そんなわたしの失敗談はさておき(笑)

お店には確実に「客層」というものがあります。

客層は立地やお店のコンセプト、雰囲気によって決まってきますが、売る側からすると客層を意識ししっかり把握していないと、売れ筋商品を揃えられなかったり、サービスが行き渡らないことで売れるものも売れないという事態が起きてしまいます。

今回はデパ地下販売スタッフ必見!

客層をしっかり把握することの重要さについてのお話です。

 

■いわゆる「セレブ層」か「庶民派層」かで接客方法は変わる

 

具体的なデパート名や店舗名を挙げるのはさし控えますが、デパートのカラーや立地によって客層はかなり違います。

セレブ、もしくはプチセレブ、食や生活にこだわりをもつ人がメイン客層のデパートではていねいで上質な接客が求められますし、庶民派層がメイン客層のデパートでは、あまり肩肘のはらないあたたかいおもてなしが求められます。

じぶんが働くデパートはどちらかを理解する、そして目の前のお客様はどちらのタイプかを正確に判断し適切な接客をすることで、お客様に心より満足していただけます。

 

■家族や友人にじぶんが働くデパートのイメージを聞いてみましょう

 

デパートもリニューアルや周辺の変化などによって、少しづつ客層が変わったりもします。

じぶんでは客層を把握しているつもりでも、実際は微妙に違ったりすることもあるので、ときどき友人や家族、たまたま知り合った人などに雑談感覚でじぶんが働くデパートに対するイメージを聞いてみると、意外な発見があったりしますよ。

もちろん客層だけでなく、雰囲気や接客についての満足度調査もお忘れなく。

 

いかがでしたか?

「あなたが働くデパートはどんなお客様が多いですか?そして、そのお客様はなにを求めて来店されますか?」

そうたずねられて、パッと即答できる人は少ないと思います。

でも、あなたはいつたずねられても即答できるよう、常にじぶんが働く場に目を光らせ、心を向けましょうね。

愛され上手は売り上手!お客様に愛されるアパレル販売員になりましょう

2017/01/25

1

こんにちは、ジョビアアパレルブログ担当です。

 

先日、友人の住む名古屋に日帰りで遊びに行きました。

名古屋では前日に雪が降ったそうで、街のあちこちに雪が残っていました。

そして、家の前や歩道脇、公園や駐車場には雪だるまがちらほら。

こどもたちが一生けんめいつくったであろう雪だるまは、いびつだったりちいさかったりするけど、癒されるかわいらしさでいくつか写メに撮ったりもしちゃいました。

通勤中や暇なときにスクロールしては、にっこりほっこりしています(笑)

 

さて、今回はそんな冬の風物詩の雪だるまのように、お客様に笑顔とちょっとした癒しを与えられる「愛され販売員」になることのすすめについてのお話です。

 

■ミスをしたときに「許される販売員」と「許されない販売員」の違い

 

ミスや失敗は誰にもあることです。

お客様を待たせてしまったり、レジを打ち間違えてしまったり…

そんなとき、謝ってすんなり許してもらえる販売員もいれば、なぜか大ごと(トラブル、クレーム)に発展してしまいやすい販売員もいます。

 

そのいちばんの違いは「一生けんめい頑張っているか、いないか」です。

 

頑張りがみえれば、ミスをしても(忙しそうだから、まぁ仕方ない)と肯定的に理解してもらいやすくなります。

しかし、声も小さく表情も冴えず、どことなくサボっているように見える販売員が同じミスをすると(やる気あるの?かんべんしてよ…)とムッときたり、必要以上にイライラしてしまいやすくなるのです。

 

■愛されるアパレル販売員は「素直さ」と「謙虚さ」を持ち続けている

 

一生けんめい頑張っている人は誰の目からみてもきもちがよいですし、応援してあげたくなるもの!

その基本を踏まえたうえで、

「素直さ」

「謙虚さ」

を、いつも、いつまでも失わないことも大切です。

 

多くの人から愛される代表といえば…

そう、アイドルです。

アイドルは一生けんめい頑張っているのはもちろん、人気がでても忙しくても常に素直で謙虚なのがファンの胸をうつから無条件に愛されるんですね。

 

いかがでしたか?

世の中「愛されたものがち」という部分は、確実にあります。

嫌われるよりは愛された方が得しますし、何より心が楽になります

お客様が熱心なファンやサポーターになってくれるか、厳しいアンチになってしまうかは、あなたのがんばりと性格次第!

ぜひ、ひとりでも多くのお客様に愛されてくださいね。

暇をさらに「暇」にしてしまう食品販売員と「盛況」に変えてしまう食品販売員の違いは?

2017/01/17

gatag-00000645

こんにちは、ジョビアフードブログ担当です!

 

テレビや雑誌で紹介されると、お店は大ブレイクしますよね。

先日、情報番組で紹介されたイタリアンがとてもいい感じだったので、友人と行ってみたのですが「本日はご予約のお客様のみとなります」とあっさり言われ、トボトボ帰ってきました。

テレビではにこやかだったイケメン店長が、連日の大盛況で疲れ切ったのか無愛想だったのが残念でしたね。

後日、そのお店の前を通ったら、なぜか空席が目立ち…

手持無沙汰っぽい店長が外の様子をチラチラうかがっていました。

空いているから入りたかったのですが、入りづらくて別のお店にしてしまいました。

 

そんな経験、あなたもきっとあるのではないでしょうか?

なぜか入りやすいお店、そして入りにくいお店は確実に存在しますし、どんな人気店にもふとおとずれる「暇」はあります。

今回は、そんな時の動き方次第で暇を脱せられるテクニックをご紹介します。

 

■いかにも「暇」という表情や態度でボーっとしない!

 

(暇だなぁ、お客さん来ないかなぁ)

なんて思いながら通路や外を眺める…これは絶対NGです。

お客様に暇そうだと思われることは、お店や商品はもちろん販売員の魅力を激減させてしまいます。

(あ、きょうは空いてる!ゆっくり見てまわれるわ)と思ったお客様がいても、販売員がいかにも暇そうにしていたら、入ったらすぐに接客されるかも?または質のよいサービスを受けられないかも?と思われ、スルーされてしまうことも…。

 

■暇なときは「暇なときしかできないこと」をする

 

暇なときほど手やからだを動かしましょう。

陳列チェックや、店内のふだんは目につきにくい場所が汚れていないか、備品や什器に不具合はないかなどをチェックします。

商品が微妙に曲がっていたり、ショーケースにくもりや指紋がついてることもよくありますからチェックしながらきれいにしましょう。

不具合や気になる点などはメモしておき、今後確実に改善していくようにします。

 

いかがでしたか?

一生懸命チェックなどの作業をしていると…

お客様からは忙しそうにみえ、入店しやすくなるというメリットもあるんですよ。

(暇だからちょっと作業でもしようかな)と何かを始めた瞬間、お客様が立て続けに…ということは職業問わず「あるある」です(笑)

暇はチャンス!

ぜひ有効につかいましょうね。

あなたは大丈夫?アパレル販売員「特有のストレス」とその解消法

2017/01/17

アパレル1.17画像

こんにちは、ジョビアアパレルブログ担当です!

 

「悩みなさそう」

「ストレスと無縁そう」

友人によく言われます。

喜んでいいものか、それともそれこそ悩むべきなのか… (笑)

でも、いつもまわりに笑顔や笑い声が多いので、とりあえずよしとしたいです。

 

さて、今回はそんな「ストレス」についてです。

アパレル販売員がためやすいストレス、そしてその効果的な発散法についてご紹介します。

 

■常に人に見られているという緊張感がストレスに…

 

アパレル販売員は常に人前にでるお仕事です。

モデルやコンパニオン並みの緊張感がありつつ、同時に接客、商品整理、レジ業務、その他作業をこなすため神経をつかいます。

また、お客様から常に注目されるので、なかなか気が抜けなかったりもします。

適度な緊張感は表情も姿勢もよくなるため、販売員としても女性としてもうれしい効果がありますが、過度な緊張は心身の不調の原因になりやすいですから、発散することが大切です。

 

解消法1「コーデ、メイク、ヘアスタイルは完璧にする」

 

寝坊をして身支度を手抜きしてしまったこと…ありませんか?

そんな日は、お客様の視線を感じると(ダサいと思われてるんじゃ…)と気になってしまうもの

それが、意外につよいストレスになってしまうのです。

じぶんが納得満足のいくビジュアルをバッチリ決めればキビキビと動けますし、お客様の視線はむしろ快感になります。

寝坊やズボラは厳禁!

とにかく、どんなときでもどんなことがあっても完璧に決めましょう。

 

解消法2「おおきな声をだす」

 

おなかの底からおおきな声をだすことは、いちばんのストレス解消法です。

おすすめはカラオケ!

友人とわいわい騒ぐもよし、ヒトカラで人目を気にせずじぶんの世界に入り込むもよし、カラオケが苦手な人は山や高原、海といった大自然のなかで思いっきり叫んでみましょう。

カラオケなどでおおきな声をだすことには「呼吸量が増える→酸素をたくさん吸収する→細胞が活性化する」という効果があることから専門家もすすめているストレス発散法です。

 

いかがでしたか?

ドラマや映画で…

海に向かって「バカヤロー」と叫ぶシーンがありますが、失恋によるストレスを発散するという意味では理にかなっていた、というわけですね(笑)

「ストレスがたまる」という人も「あまり感じないかも」という人も、ストレスの原因と発散法を知っておけば、はやめの適切なケアができますからぜひ覚えておいてくださいね。

がんばっているのに…「なぜか売れない試食販売員」の意外な特徴とは?

2017/01/11

%e3%83%95%e3%83%bc%e3%83%891-10%e7%94%bb%e5%83%8f

 

こんにちは、ジョビアフードブログ担当です!

 

みなさん、初詣は行きましたか?

わたしは年末年始は忙しかったので、ついきのう行ってきました。

平日にもかかわらず多くの人で賑わっていて、移動や並びで疲れちゃいましたが、お参りを済ませると(今年も1年がんばろう)という気合いと希望がつよくわいてきました。

まだという人は、時間をみつけてぜひぜひ!

 

さて、

(がんばろう!)と気合いをいれるのはとてもよいことですが、気合いを入れすぎると空回りしてしまったり、疲れてしまったり…

そこで、今回は「がんばりすぎずにがんばる」ということについてです。

がんばっているのになぜか売れないと悩んでいる試食販売員、必見ですよ!

 

■声の大きさ、テンポ、言葉使いは売り場の雰囲気に合わせる!

 

明るく元気よい「大きな声」はもちろん基本です。

しかし、ただ大きければよいというものではありません。

一生けんめい声だしもしているのに、なぜかお客様に避けられている気がする(例:目が合わない、近くを通ってくれない)、トークがはずまない…そんなときは、声が大きすぎたり、売り場で浮いてしまっている可能性アリ!

地域性、客層、その日の売り場の雰囲気を観察して、雰囲気に合ったトーンに変えることも必要です。

 

■「売りたい、売ろう」とせず、「伝える、届ける」という感覚をもつ!

 

「きょうはがんばって売ろう!」

「これは売れる!よし、きょうはいつもの倍売ろう!」

 

そう思い、がんばったときほどなぜか結果がイマイチ…そんな経験はありませんか?

お客様は、試食販売員の「売りたい、売ろう」を敏感に察知します。

あなたは一生けんめいがんばっているつもりでも度が過ぎれば、周りからは獲物を狙うライオンのように見えてしまうことも…

 

調子がよくないときほど、そして商品が有名で人気であればあるほど「売らねば」「売れて当たり前」という考えを捨て、

 

試食はお客様に商品のよさを伝えること

販売はよい商品をお客様に届けること

 

という原点にかえってみましょう。

原点にかえることで気づくこと、見えてくることが必ずありますよ。

 

いかがでしたか?

2017年はまだ始まったばかり。

がんばりすぎや、がんばらなくてもいいところでがんばってしまうと早々にバテてしまいます。

押えるべきところを押えたら、あとは臨機応変に!

余裕をもって、たのしみながらお仕事をしていきましょうね。

お正月だけじゃない!アパレル販売員が簡単に、いつものショッパーを「福袋」にするコツ

2017/01/11

%e3%82%a2%e3%83%91%e3%83%ac%e3%83%ab1-10%e7%94%bb%e5%83%8f

 

こんにちは、ジョビアアパレルブログ担当です!

 

お正月といえば…

やっぱり「福袋」ではないでしょうか(笑)

みなさんのお店でも販売されたことでしょうが、売れ行きはいかがだったでしょうか?

福袋がたくさん売れると縁起がよい、と昔から言われています。

売れた人も、残念ながらあまり売れなかった人も、そして福袋は販売しなかったという人も!

今年も充実したよい1年となるよう、全力でまいりましょう!

 

さて、福袋はとても魅力的な存在です。

早朝の寒いなか並んでくださるのはありがたいですし、購入されたお客様のうれしそうな表情をみれば(がんばって詰めた甲斐があったなぁ)と、こちらまでうれしくなるというもの。

そこで今回は、いつものふだんのショッパーを、まるで「福袋」のようにドキドキワクワクする「すてきな袋」にランクアップするコツについてのお話です。

 

■ショッピング中にお客様がいちばんワクワクする瞬間はいつ?

 

お客様が買いもの中、いちばん高揚感を抱くのは目当ての商品、気に入った商品を手に入れたとき…

そう「ショッパーを手にしたとき」です。

アパレル販売員にとっては毎日、1日中のことなので、つい早く正確にレジを売ってお渡しすることに専念しがちですが、ここをおざなりにしてしまうとせっかくの高揚感、そして満足度を半減させてしまいます。

ワクワクの瞬間を大切にし、さらにちょっとした「演出」で盛りあげましょう。

 

■プライスレスの笑顔で商品をプライスアップ!

 

価値と満足度は簡単にあげられます。

まずは、レジでお客様から商品をお預かりしたときからお客様が帰られるときまで、笑顔をキープすること!

笑顔にはプライスレスの価値がありますし、笑顔は人を笑顔にします。

 

また、ショッパーの渡し方もひと工夫が大切です。

ただ渡すのではなく「世界にひとつしかない、とても貴重なもの」をていねいに扱う感覚をもつことで、カットソー1枚やソックス1足だけのショッパーが、たちまち特別な「福袋的存在」になります。

(よかった)(得した)(うれしい)そう思っていただければ、お客様は必ずまた来店してくれますよ。

 

いかがでしたか?

勝手におまけをつけたり安くすることはできませんが、ちょっとした気遣いや工夫でワクワク感、満足感、お得感をアップすることは簡単なんです。

紹介したコツは誰にでもできますから、ぜひ試してみてくださいね。

お客様を笑顔に、そしてじぶんも笑顔になることで「福」が広がりますよ。

 

ついにまたあのシーズンが…徹底要注意!食品販売員の「ノロウイルス対策」

2017/01/06

%e3%83%95%e3%83%bc%e3%83%8912-27-%e7%94%bb%e5%83%8f

こんにちは、ジョビアフードブログ担当です!

 

先日、のどの調子がよくなかったので、ちょっと診てもらおうとかかりつけの病院に行ったら…

なんと!待合室が大混雑!!

マスクをしてぐったりした人、真っ赤な顔の人、つらそうな人…

そう、インフルエンザやノロウイルスのシーズンまっ只中なんですよね。

わたしはただかるく咳きこむ程度で薬だけもらえればという感じだったので、待ち時間の長さや感染のリスクを考えて、やめて帰ってきてしまいました。

みなさんもぜひ、体調には気をつけてくださいね。

 

さて、今回は、まさにこのいま猛威をふるう病気のなかでも、食品販売員がとくに気をつけたい「ノロウイルス」についてです。

みなさんは年中、食中毒などに注意を払っていることと思いますが、ノロウイルスは感染力が高く症状も激しいため、とくに注意したい感染症です。

今回は絶対かからないための徹底対策について、わかりやすくご紹介します。

 

■よくある腹痛、下痢、吐きけとの違いを見極めることが大事!

 

腹痛などはしょっちゅうではないにしても、よくある症状です。

でもこのシーズンは甘くみず、症状を把握し、ノロウイルスによるものかどうかをしっかり見極めることが大事です。

例えばよくある食あたりなら、原因となる食品を食べてから12~18時間後に徐々に症状があらわれるのが一般的です。

しかし、ノロウイルスによる腹痛、下痢。吐きけ(嘔吐)は突然、しかも激しく発症します。

いつもとなにかが違う、と感じたらまずノロウイルスを疑うのがじぶん自身はもちろん、家族やスタッフ、お客様を危険から守ることにつながります。

 

■うがいと手洗いに勝る予防なし!

 

食品販売員のみなさんはよくご存じでしょうが、改めて手洗いとうがいの徹底を心がけましょう。

じぶんではしっかり洗っているつもりでも爪、手のしわ、指のつけねに洗い残しやすすぎ残しがあることがありますから、意識して念入りに洗うようにしましょう。

 

■不特定多数の人が出入りする「店舗」だからこそ要注意!

 

ウイルスは人によって媒介されます。

不特定多数の人が利用する店舗は、とくにリスクが高くなってしまうのは当然のこと!

うがいと手洗いはもちろん、アルコール消毒を徹底し、すみずみまで清掃を入念にするのがじぶんたちはもちろんのこと、大切なお客様をノロウイルスから守ることにもつながります。

 

いかがでしたか?

 

ノロウイルスの特効薬はありません。

つまり感染してしまったら治まるまで辛い症状に耐えるしかない、ということです。

もちろんその間は仕事に出られません。

忙しい時期に病気とはいえ穴を空けてしまうと、ほかの販売員におおきな負担がかかってしまいますよね?

「体調管理も仕事のうち」を合言葉に、一年の終わりと新しい年の始まりを元気な笑顔で迎えられるようにしましょう!

得意?不得意??アパレル販売員の腕が問われる「カップルのお客様」への接客!

2017/01/04

%e3%82%a2%e3%83%91%e3%83%ac%e3%83%ab12-27%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f

こんにちは、ジョビアアパレルブログ担当です!

 

今年のクリスマスも終わりましたね。

もちろんわたしは3日間お仕事でしたが、やはりカップルのお客様が多く、ラブラブな様子に微笑ましいやら…うらやましいやら……でした(笑)

クリスマスが終わったから、あとはいっきにお正月モード!

忙しさもピークです、体調も気合いもバッチリで臨みたいものですね。

 

さて、今回はクリスマスに続き、年末年始も多い「カップルのお客様」への接客についてのお話です。

アパレル販売員のなかには女性のお客様、女性同士のお客様に比べて、なぜかカップルのお客様が苦手気味…という人もいると思います。

というのも、わたしが以前そうだったからです。

でも、先輩に相談し教えてもらった方法で苦手意識が克服できたどころか、むしろカップルのお客様への接客がだいすきになったんですよ!

大尊敬する先輩直伝!かんたんテクニックをご紹介します。

 

■彼氏をそっちのけにしない、居心地わるくさせない

 

女性向けのショップでは、男性はどこを見ていいかわからなかったり、ちょっと気恥ずかしかったりするもの。

あいさつしてもかえってこなかったり、話をふってもイマイチ反応が鈍いこともありますが、彼氏そっちのけで女性同士だけで盛りあがるのはますます居心地をわるくさせてしまうのでNGです。

 

・積極的に話をふり、反応のよい話題を膨らませる

・「~ですよね?」「~と思いませんか?」など、適度に同意を求める

・彼女ばかりにからだや視線を向けない ※逆に彼氏にばかり向けるのも変!割合的には2:1くらいがベスト

 

■彼氏、彼女、そしてふたりを「褒める」

 

「彼氏さんのコーデ、お似合いですね」

「おふたりはとてもよい雰囲気ですね」

「彼女さん、こちらのニットがとってもよくお似合いだと思いませんか?」

「彼氏さんはどちらの色を着てほしいですか?」

 

などと、ふたりを褒める、そして彼氏を巻きこむトークが大事です。

なぜなら褒められて嫌な気持ちになる人はまずいないから!

トークの入口でまず褒めるのもアリですね。

 

いかがでしたか?

彼氏をトークに巻きこむのは雰囲気をよくするためだけではありません。

彼氏の「試着してみたら?」「似合うよ!」という意見が購入の決定打になることもけっこう多いのです。

ぜひ積極的に巻きこんで、説得力のある味方になってもらいましょう!

女性

販売・接客・パートのお仕事をご紹介します

JOBIA 株式会社ジョビア

〒220-0004
横浜市西区北幸1-11-11 NOF横浜西口ビル8階

0120-99-8282

【受付時間】9:00〜17:30

やりたい仕事を自分で探して応募する方

「横浜でアパレルの仕事がしたい!」等、やりたい仕事が決まっている方は、求人検索から探して応募してください。応募後は、当社からご連絡差し上げます!

お仕事を紹介してほしい方

「どんな仕事がいいかわからない」という方は、WEB登録からエントリーしてください。当社からご連絡差し上げますので、一緒にお仕事を探しましょう!

WEB登録

HOMEに戻る