マネキン紹介所として創業後、半世紀。接客・販売スタッフの紹介・派遣を得意とする人材会社です。

電話でご登録

0120-99-8282

【受付時間】9:00〜17:30

株式会社ジョビア
Menu

スタッフブログ

その1日で差がつく&差をつける!食品販売員の「休日の過ごし方」

2016/08/24

フード8.23画像

こんにちは、ジョビアフードブログ担当です!

 

休日ってなにをして過ごすことが多いですか?

わたしはじっとしていないタイプ!

友人と遊んだり、ひとりでもドライブに行ったり映画を観たり気になるお店をのぞいたり、どこかしら行ったり誰かに会ったりしますね。

 

たのしいし気分転換になるのはもちろん、刺激があったり思わぬ情報をゲットし役立つこともあるんです。

以前は1日中ゴロゴロ、もしくは部屋着のまま家に籠って録り貯めたテレビ番組や、レンタルDVD鑑賞…という日々もありましたが、いまの方が断然充実していますし、仕事へのモチベーションも高まっていると感じます。

 

さて、今回はそんな実体験に基づいた「休日の過ごし方」についてのお話です。

どう過ごしても基本はよしですしが、ちょっと変化をつけたり意識して行動を変えるだけで、食品販売のお仕事に「活きる」ことが、じつはたくさんあるんです。

 

■出先、旅先でも同業種店をチェック!

「休日は仕事から離れたい…」という人も多いかもしれません。

でも、休日だからこそ「販売者目線」ではなく「お客様目線」で気づくこと、得ることがあるものです。

 

店舗づくり、ディスプレイ、サービスや販売員のちょっとしたしぐさ、気遣いなど、参考になることはたくさんあります。

またその逆で、あまりよい印象をうけなかったり、(このお店、この販売員さんのこういうところはあまりよくないなぁ)と反面教師になることもあります。

どちらにせよ気づきや学びがあることは確かですよ。

 

■「遊ぶならとことん遊ぶ!休むならひたすら休む!」大事なのはメリハリ

いちばんよくないのは、休日の終わりに「あ~あ、せっかくの休みが無意味に終わっちゃった…」と、むなしいきもちになることです。

そうすると翌日から仕事に行くのがゆううつに感じてしまったり、休日を無駄にしたじぶん自身が嫌になってしまったりします。

 

遊ぶならとことん、へとへとになるまで遊ぶ!

その充実感をかみしめながら眠りにつく…

疲れていたりどこか不調で出かける気分や人に会う気分になれないときは、ひたすら心身を休める!

ひたすら寝て、のんびり過ごして「充電完了!明日からがんばれる!」という安心感を抱きつつはやめに眠りにつく…

どちらかがおすすめです。

 

いかがでしたか?

よくないのは…

じぶんの意に反したり、中途半端で後悔するような過ごし方。

休日はほんとうに貴重です、そしてあっという間に過ぎるからこそ充実させたいものですよね。

アパレル販売員が知っておきたい「返報性の法則」の注意点&具体的テクニック

2016/08/24

アパレル8.23画像

こんにちは、ジョビアアパレルブログ担当です!

前回紹介しました、アパレル販売員ならぜひ知っておきたい&取りいれたい「返報性の法則の続きです!

 

■笑顔をもらおうと思ったら…こちらから「笑顔」をプレゼント!

ここ最近の店内のお客様の表情、雰囲気を思いだしてみてください。

または気をつけてチェックするようにしてみてください。

 

・(お客様に)笑顔が少ない、テンションが低い

・「こんにちは!」「どうも!」といった明るい挨拶がない、もしくは小声

 

以上の場合、

販売員の笑顔が少ない(またはこころからの笑顔ではない)、テンションが低い、挨拶がおざなりになっているかもしれません。

 

なぜなら…

はい、ここでおさらいです。

 

「人はなにかをもらったら、なにかでお返しをしたいと自然に思う」

「なにか」を欲しいと思ったら、まずじぶんから「なにか」を与えるべし!

 

というのが「返報性の法則」だからです。

つまり、販売員自身が「与えきれていない」「与えてない」可能性大!

まずは、すべてのお客様を笑顔でお迎えするようにしましょう。

笑顔にはパワーがあります。

お客様の緊張や警戒を解くことができますし、笑顔で明るく挨拶をされたら、ほとんどの人が笑顔で明るい挨拶を返したくなります。

 

■ノベルティ、カタログなどを有効活用!より効果的な渡し方とは?

 

ノベルティ、カタログ、ご案内などはどんどん差し上げましょう。

その際注意したいのが、「誰にでも差し上げています」という感じで機械的にお渡しするのではなく、「価値のあるものを、特別にプレゼントします」というニュアンスを嫌味にならない程度に込めることです。

このさじ加減はやや難しかったりするのですが、何度か試して「返報性の法則」がわかってくると、ちょうどいいニュアンスがわかってきます。

 

ささいなものでもサプライズプレゼントはうれしいもの、かなりつよく印象に残ります。

しかもその印象はとてもよく、(なにかをもらったら、なにかでお返しをしたい)と自然に思い、また足を運びたくなる、同じものを買うならより好印象のお店や販売員から買いたい!となるからです。

 

いかがでしたか?

お客様からなにかを得ようと思ったら、まず与えることです。

与えず出し惜しみしたり、ケチった時点で「損」してしまいます。

気前よくなんでも与えることで、与えた以上の「収穫」がかならずありますよ。

アパレル販売員ならぜひ知っておきたい&取りいれたい「返報性の法則」

2016/08/17

アパレル8.9画像

 

こんにちは、ジョビアアパレルブログ担当です!

 

朝のウォーキングをはじめました。

雨の日以外毎日です。

といっても、ウェアやシューズは買わず、持っているもので間に合わせ、コースや時間は決めず、その日の体調やテンションで気が向くままぐるっと歩いて軽く汗をかく…というゆるさですが(笑)

はじめはひたすらもくもく歩いていました。

でも、毎朝続けていると同じ場所ですれ違う人や顔見知りが増えるのです。

「おはようございます!」とあいさつをすると、笑顔できもちよく返してくれる人がほとんど、朝からよいパワーをいただいている感じです。

歩くようになって体型や生活スタイルだけでなく、内面的なよい変化も感じているので、ずっと続けたいです。

 

さて、今回はそんな、こちらからきもちのよい挨拶をすれば、相手からもきもちのよい挨拶を返してもらえることによく似た「返報性(へんぽうせい)の法則」についてのお話です。

 

アパレル販売員は日々、

「いらっしゃいませ」

「ありがとうございます」

を何十回、何百回言っているわけですが、お客様の反応が微妙…なんだかまるでじぶんが透明人間になったような気分…と感じてしまうときもあるのではないでしょうか?

それは、決してお客様のせいではありません。

じぶんのちょっとした態度や声のトーンがそうさせてしまっている可能性大です。

 

■「返報性の法則」とは?アパレル販売でどうつかえるの?

わかりやすくいうと、「人はなにかをもらったら、なにかでお返しをしたいと自然に思う」という法則です。

つまり、

「なにか」を欲しいと思ったら、まずじぶんから「なにか」を与えるべし!

 

アパレル販売においてはお客様に購入していただく(=お金をいただく)ためにはまず、こちらからかたちのあるもの、ないものを積極的に与えることです。

かたちのあるものならノベルティや小冊子、サンプル、ショップレターなど。

ないものには笑顔、きもちのよい挨拶、お客様を楽しませたり癒すトーク、話好きのお客様なら一生けんめい聞く姿勢などなどいくらでもありますね?

とにかく、お客様が求めていること、よろこんでくれることを、こちらからどんどんアクションに起こすのです。

すると…

 

(なんか気分がいいなぁ…じゃ、せっかくだから1着買って帰ろうかな?)

(こんなにサービスしてもらってうれしいなぁ、またこんど絶対来よう!)

 

と思ってもらえる率がびっくりするくらい、間違いなく跳ねあがります。

ぜひ、明日からでも、できることからでも始めてみてくださいね。

 

さあ、いかがでしたか?

今回はここまで、次回に続きます。

次回では「返報性の法則」を取り入れる際に気をつけたいこと、

また、さらに具体的なテクニックについてなどをご紹介します、お楽しみに!

食品販売員は「よりおいしくたのしい」シーンや組み合わせを提案しましょう!

2016/08/17

フード8.9画像

 

こんにちは、ジョビアフードブログ担当です!

 

先日、祖母の家で集まる機会があったので、手土産にお菓子を持参しました。

たしかおせんべいが好きだったっけと、奮発して高級海老せんべいにしたところ…

「あらぁ、おいしそう…でも残念ねぇ、歯の具合がわるくてかたいものが食べられないのよ…」

と、残念そうな表情。

母か祖父に近況を聞くか、さりげなくリサーチして選べばよかったなぁと、ちょっぴり反省…。

お土産やプレゼントって贈るのも貰うのもワクワクして楽しいものですが、反面難しいなぁと痛感しました。

 

さて、食品販売に携わっていると、

 

「進物用なんだけど…」

「お誕生祝でおすすめはなにかしら?」

「ティーパーティーでお出ししたいのだけど、紅茶に合うものは?

 

など、さまざまな質問を受ける機会が多かったりしますよね?

それこそ

「年配の方へなんだけど、入れ歯でも大丈夫かしら?」

といった質問も…

 

商品そのものについての質問であればスラスラ答えられるのに、用途や差し上げる方の年代や好みが限定されていたりすると一瞬悩んでしまったり、一生懸命考えてもなかなかよい提案が浮かばなかったりするもの…

そこで!

今回は、お客様のニーズに的確に合った提案力を高めるテクニックについてのお話です。

 

■常連さん、リピーターさんから感想や意見を積極的に聞く!

「じぶんが働いている店舗で取り扱っている商品はじぶんがいちばんよく知っている」

そう思いがちですが、慣れで見過ごしがちなところがあったり、意外と気づかなかったりすることもあります。

そこで頼りになるのが常連さん、リピーターさん!

まず、いろいろ聞きやすいですし、何度も利用してくださっていることで商品についても詳しく、客観的で的確な意見をもっていることが多いです。

満足度や購入目的など、可能な限りリサーチしてみましょう。

 

「先日のアレ、お見舞いの差し入れで好評だったわよ」

「コレ、小ぶりだからちいさな子でも食べやすくてよかったわ

 

といった情報を入手できればこちらのもの!

いろいろなお客様のいろいろなご要望に合わせて、自信をもって提案できるようになりますね。

 

■ただ「売る」だけでなく、よりおいしくたのしめるシチュエーションを提案!

ただ「売る」だけだと、いつか必ずつまらなくなってしまいます。

常に、じぶん自身がワクワクしながら、

(この季節限定商品にはどんな飲みものが合うんだろう?)

などと、ある意味妄想力たくましく想像したり、ときに学んだり、じぶん自身で試してみると発見が必ずあり、お客様にとっても有益な情報になります。

まずいちばん大事なのは先入観、思い込みをとっぱらうこと、ですね。

 

いかがでしたか?

ユニークな組み合わせを教えてくれる、食のたのしみかたを提案してくれる販売員がいるお店には誰もが足を運びたくなるというものです。

特別深い知識がなくても感性と探究心があれば大丈夫!

「提案力」

ぜひ高めてみてくださいね。

熱心にすすめなくても…お客様が自然に手にとる&購入する「魔法フレーズ」!

2016/08/10

フード8.2

 

 

こんにちは、ジョビアフードブログ担当です!

 

通りすがりのコンビニでお手洗いを借りることって、ありますよね?

先日もたまたま出先で借りたのですが…

 

「いつもきれいにご利用いただきありがとうございます!」

 

という貼り紙があるのが気になりました。

はじめて利用するお店だったので、

一瞬だけ、(いつもじゃないけどなぁ…)と違和感があったのですが、

すみずみまで清潔でピカピカなのを目にして、

(このお店のお客さんはいつもみんなていねいに利用しているんだ…)

と思ったら、わたしもきれいな状態をキープするのに協力したくなりました。

決して厳しい注意でも高圧的でもないのに「効果抜群」とは、すごいですよね!

 

さて、今回はそんな効果抜群な「魔法フレーズ」についてのお話です。

食品販売のテッパン接客ワードといっても過言ではない、

 

「おすすめですよ」

「人気ですよ」

「おいしいですよ」

 

といったフレーズに、たったひとこと付け加えるだけで、

お客様の目の色が変わり…

気づいたら商品を手にとっていた、購入していた!

そんな風に、まるできもちよく楽しい手品にかかったような効果を生むフレーズと、その使い方をご紹介します!

 

■味、食感、香り…あらゆる「イメージ」を刺激するフレーズをちりばめる

ただ、「おいしいですよ」というだけでは伝わらないことがたくさんあります。

いや、伝えきれない…伝えられないといっていいかもしれません。

 

どうおいしいのか、おいしくてどんな気分になるのか…

そういった「イメージ」をお客様にまずイメージしてもらう、

そして「うっとり」してもらう、欲してもらうことができれば、

とくにつよくすすめなくても、すんなり購入していただきやすくなります。

 

「パイはさくさくで香ばしく、カスタードクリームはバニラの風味が濃厚で思わずため息がもれますよ。女性に大人気なんです!」

 

「口あたりは絹のようにしっとりです。甘すぎず豆そのものの味わいをしっかり感じらる白あんは新体験のおいしさです!」

 

と、具体的かつわかりやすく、

イメージに直接うったえかけることで、お客様自身にリアルにイメージしてもらうのです。

 

気になる、

味わってみたい、

食べてみずにはいられない!

 

そうつよく思っていただけたら、あとは自然にお客様が手にとり購入してくださいます。

 

ちなみにこのテクニックは…

女性のお客様(コミュ力と想像力が男性に比べて高い)にとくに効果的だったりします(笑)

 

いかがでしたか?

「魔法フレーズ」には2つだけ注意があります。

それは、

 

・じょうずに説明しようとしすぎないこと

・うんちくぶらないこと

 

以上にだけ気をつけて、さらっとアピールするのがコツです。

味や食感の表現はたくさんあり、じつに奥が深いです。

「食」がテーマのエッセイや小説、ドラマや映画などをチェックして語彙を増やしていくのもおすすめですよ!

デキる!売る!ファンがいる!そんなアパレル販売員がもつ「一歩先力」

2016/08/10

アパレル8.2

 

こんにちは、ジョビアアパレルブログ担当です!

 

先日、友人とドライブに行きました。

わたしはちょっとバタバタ忙しい日が続いていたので、

身支度と約束の時間に行くのに精いっぱい…

 

みんな集まり出発し、しばらくしたところ、

友人のひとりがちょっとしたおやつや雑誌をだしてくれたのです。

たちまち車内の雰囲気が和みました。

「小腹が減ってコンビニ探すと時間をロスしちゃうし…雑誌はあれば誰か読むかな?読まなくてもとりあえず用意しとこうかな?って!」

と、友人はなんでもない風でしたが、

先見の明というか一歩先をいく「気配り」にこころから感心しました。

 

さて、今回はそんな

「一歩先力」

についてです。

お客様に満足していただく、

ひとつでも多くの商品をお客様に手にとっていただく、

きもちよく購入していただくのが上手なアパレル販売員はみんな、

 

「一歩先力」

 

が、高いことをご存じでしたか?

では具体的に、「一歩先力」を身に着ける、高めるテクをご紹介していきましょう!

 

■常に「まさか」「サイアク」を想定しておく

さきほどのドライブ時の友人の話の場合、

「もし誰か小腹が減ったら…退屈したら…」

と、まさかの事態を想定して役立つものを用意した、

そのおかげであたふたしたり、誰かが困らずに済んだということですよね?

 

接客、販売におきかえると…

 

「お客様にはいつでも必ず呼ばれるもの」

「無理めな注文やクレームはつきもの」

 

と、常にこころの片すみで想定しておくだけで、

なにかあったときもなにごともないときも、対応力におおきな差がつきます。

 

■お客様に「呼ばれる」「呼びとめられる」ことを常に意識

 

「すいません!」

 

お客様にそう呼ばれてから振り向き返事をし、かけつけるのではなく、

「すいませ…」と言い終わるか言い終わらないかのうちに、お客様の元に向かい始めるアグレッシブさは一歩先をいくためには必須です。

 

一見難しそうですが、じつはカンタン!

待機中、またはお客様が商品を選んでいる最中などで別作業中をしているとき、

からだは別の方向を向いていても、こころ矢印の先をお客様に向けるだけで、

お客様の雰囲気で必要とされる、されているタイミングがわかりやすくなります。

すると、スピーディーな対応、余裕のある「一歩先」の接客ができるようになりますよ。

 

いかがでしたか?

一歩先力があると余裕と気構えがあるのであたふたしたり、とつぜんのアクシデントでうろたえてしまうことをうんと減らすことができます。

じぶんが来店し、じぶん自身に接客を受ける場面を想像してみてください…

ギリギリ、いっぱいいっぱいよりは余裕があり、さりげなく一歩先を行く「じぶん自身」の方が好感がもてますし魅力的ですよね?

「一歩先力」ぜひ、身に着け高めてみてくださいね。

 

愛される!必要とされる試食販売員になるための「コミュ力UPテク」

2016/08/03

ffa36b486535d0b0b45d6e0792c71b75_s

 

こんにちは、ジョビアフードブログ担当です!

 

「ポケモンGO」が爆発的大人気ですね。

アメリカで先行配信されたニュースを観たときは、

(日本ではどうかなぁ…こどもしかやらないんじゃ?)

なんて思ってましたが、日本で配信開始された瞬間まさに老若男女といえる幅広い世代の人がたちまち夢中に。

いまや、ポケモン探しをしている人たちを見かけない、すれちがわないときはないほどです。

わたし自身はやっていませんが、まわりも楽しんでいる人がとても多く、もはや社会現象といえるので、この人気はしばらく熱く続くのでしょうね(笑)

 

さて、老若男女幅広い世代のお客様と接する機会の多い試食販売員には「販売、接客、トーク」のスキルが求められます。

しかし、どのスキルが完璧でも、たったひとつ「あること」が致命的に欠けているだけで売れなかったり、店舗担当者、メーカー担当者に気に入っていただけないものがあります。

それは「コミュニケーション力」です。

今回はちょっとした予習や工夫でお客様、そして現場でお世話になる様々な人たちに愛される、必要とされるコミュ力アップテクをご紹介します!

 

■ドラマ、アイドル、アニメ、旬の話題は広く浅く押えておく

試食販売の仕事でいちばん多く接するのはやはりお客様です。

お客様は世代も性別もさまざまですが、スーパーという場所がら主婦、お年寄り、お子さんが多いため、お客様の層に合わせた人気や旬の話題を知っておくと、ちょっとしたトークのきっかけになったり、やりとりが盛りあがります。

 

それこそポケモンGOのことを少しでも知っておくと、お母様との接客トーク中にお子さんがぐずりだした…なんていうときに、サッとポケモンの話題をふることで退屈させないどころか懐いてもらえたりします。

 

無理に好きになったり詳しくなる必要はありません。

広く浅く、朝の情報番組やワイドショーで得る程度の知識でじゅうぶんです。

 

■店舗内、店舗周辺で気になったことや周辺イベントもチェック!

「お店のものではないのでわかりません」

「地元の人間じゃないので知りません」

 

そう言われてしまうと誰でもがっかりします。

たった1日でも2日間でも、じぶんが仕事をするお店、街に興味をもちひとつでも多くのことを知っているとなにかと役にたつだけでなく、共通知識や共感が多いことでお客様、そして店舗の担当者やスタッフにも受けいれてもらいやすくなることで仕事がだんぜんしやすくなります。

 

いかがでしたか?

「なぁんだ、こんなかんたんなことか!」と思われたことでしょう。

でもこのかんたんなことをするか、しないかでコミュ力と「受けいれられ力」がまるで違うのです。

ぜひ、試してみてくださいね。

アパレル販売員の夏の大敵!メイク崩れを防ぐ目からウロコの「洗顔法」

2016/08/03

アパレル7.26画像

こんにちは、ジョビアアパレルブログ担当です!

 

7月最終週!

夏真っ盛りですね。

暑くて暑くて、まるでじぶんがアイスクリームかかき氷になった気分…

そう、暑さで溶けてしまいそうな感覚です。

暑さで食欲がないからと食べないと、夏バテにますます拍車がかかってしまいますから、食べたいもの、食べられるものを少しでも口にするのがおすすめです。

夏をすこしでも元気に、そしてたのしく乗りきりましょうね!

 

さてさっそくですが、女性にとって「溶ける」といえば顔…

そう、メイクですよね?

 

多忙を極めるうえ重労働も多いアパレル販売員にとって、この時期いちばんの悩みはメイク崩れではないでしょうか?

店舗ではエアコンが効いていますから、つねに汗をかきテカテカドロドロということはないにせよ、やはり汗や皮脂によるテカリや崩れは常に気になるものです。

 

いくらおしゃれでも顔がテカっていたりメイクがばっちり決まっていないと、どうしてもあか抜けない印象になりがち…

そこで!

今回は夏場のメイク崩れに劇的に効果のある洗顔法をご紹介します。

 

■念入りすぎるW洗顔、洗いすぎはNG!

メイクをきっちり落とそう、皮脂を根こそぎとろうとゴシゴシ洗ってはいませんか?

W洗顔不要のクレンジングだけではなんとなくものたりない気がして、脱脂力のつよい石けんやフォームで念入りに仕上げ洗いをしていませんか?

じつはこの「ゴシゴシ」がテカリやべたつきに拍車をかけてしまうのです。

 

■肌本来の力を信じて!洗顔はやさしくシンプルに!

肌にはもとも皮脂や水分のバランスをとる力があるので、やさしくていねいに最低限の汚れを落としたらあとは必要以上に触らず、そっとしておくのがいちばんです。

 

「念入りに洗顔すればするほどなぜかテカる…」

「洗顔後、お風呂あがりにすぐベタベタしてくる…」

 

そんな人は赤信号に限りなく近い黄信号、お肌はやや危険状態です。

きょうから「洗いすぎない洗顔」をぜひ取り入れてみてください。

朝起きたときの肌、メイクしてから時間が経ったときの肌の変化にすぐ気づくはずですよ。

 

■洗顔ブラシなど特別なアイテムは基本不要!

皮脂や毛穴が気になるとつい、洗顔ブラシやパックといったアイテムが気になりがちです。

いかにも効果がありそうですがさきほどの説明通り、肌も毛穴もいじればいじるほど過剰反応(皮脂分泌、毛穴のひらき、黒ずみなど…)が起きやすくなります。

 

特別なアイテムは不要!

必要なのは洗顔ネットだけ!

ネットでたっぷりつくった泡を肌の表面でやさしくころがすだけで、泡の吸着力で皮脂も毛穴の汚れもするっと落ちます。

この方法で洗顔すると肌のざらつきがなくなりキメが整い、肌質がさらっとしてくるのをかなりはやく実感することができます。

 

いかがでしたか?

皮脂ケアグッズ、はたまたエステを利用しなくても洗顔ひとつで肌質は変わります!

肌や毛穴のトラブルがなく、適度なツヤもしくは涼しげセミマットの販売員は、ファッションも映えます。

いつどこから見られても完璧という自信がますます魅力的になりますよ。

女性

販売・接客・パートのお仕事をご紹介します

JOBIA 株式会社ジョビア

〒220-0004
横浜市西区北幸1-11-11 NOF横浜西口ビル8階

0120-99-8282

【受付時間】9:00〜17:30

やりたい仕事を自分で探して応募する方

「横浜でアパレルの仕事がしたい!」等、やりたい仕事が決まっている方は、求人検索から探して応募してください。応募後は、当社からご連絡差し上げます!

お仕事を紹介してほしい方

「どんな仕事がいいかわからない」という方は、WEB登録からエントリーしてください。当社からご連絡差し上げますので、一緒にお仕事を探しましょう!

WEB登録

HOMEに戻る