マネキン紹介所として創業後、半世紀。接客・販売スタッフの紹介・派遣を得意とする人材会社です。

電話でご登録

0120-99-8282

【受付時間】9:00〜17:30

株式会社ジョビア
Menu

スタッフブログ - フード

売れる食品販売員がやっている 売り上げがアップする接客術

2019/03/26

こんにちは♪ジョビア フードブログ担当です!

 

デパ地下やショッピングモールの食品売り場をのぞいてみると、ほかのお店よりも多くのお客さまでにぎわっているお店を見かけたことはありませんか?

これは、商品の人気だけではなくスタッフの接客スキルの高さのあらわれでもあるのです。

 

今回は、売れる食品販売員がやっている接客術を解説しましょう。

 

明るい笑顔

 

売れる食品販売員は、お店の状況に左右されることなくつねに笑顔をキープしています。

 

お店にお客さまがいないとき、なんらかの作業をしているとき、通路を歩くときなど、接客をしていないときでもほがらかで親しみやすい表情を心がけているのですね。

 

お客さまに合わせたお声がけ

 

たくさんのお客さまがお店の前で足を止めているところでは、歩いているお客さまのタイプや年代に合わせたお声がけを徹底しています。

 

OL風の女性には「レンジで温めるだけでできたてのおいしさがよみがえりますよ♪」、年配のお客さまには「塩分を控えた薄味ですが、出汁の風味がきいています」など、思わず足を止めて見たくなるようなお声がけをしています。

 

味のイメージを伝えることができる

 

売れる食品販売員は、味のイメージを伝えることで商品の魅力をアピールすることもできます。

 

「このデミグラスソースはトマトをたっぷりと使用していますので味に深みがあるのです」・「とろろ入りのハンバーグはふんわりとした食感が大人気ですよ!」など、お客さまが「食べたい!」と思うような表現を駆使しています。

 

試食をおすすめする

 

ショーケースの前で立ち止まり悩んでいるお客さまには、試食をおすすめすることもあります。

また、お腹がすいていると予測できる時間帯には試食によって買い上げ率をアップさせているようです。

 

 

さいごに

 

これらの接客術は、お客さまの立場に立って考えるからこそできる内容ばかり。

みなさんが食品販売のお仕事をする際にも、『相手に安心感を与える表現』や『自分自身が言われたら心に響くトーク』を意識してくださいね♪

食品販売のお仕事に就くための志望動機の書き方と例文

2019/03/20

こんにちは♪ジョビア フードブログ担当です!

 

スーパーやデパ地下、ショッピングモールなどではたくさんの食品店が立ち並び、ついつい買いたくなるもの。

そして、おいしそうなパンや惣菜、スイーツなどを見ていると、こんなお店で働いてみたいなぁと考える人も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、食品販売のお仕事やアルバイト応募に役立つ『志望動機の書き方・例文』について解説していきます。

 

食への関心を明記する

 

食品販売のお仕事に就くには、『食に関心があること』が大前提になります。

 

<例文>

子どものころから食べることが大好きで、以前から食に関わる仕事をしたいと考えておりました。

○○年〇月~○○年〇月まで△△カフェのホールスタッフとして働いておりましたが、ホールでの接客サービスだけではなくお客さまに喜んでいただけるおいしい商品をダイレクトに提供したいと思い、応募させていただきました。

 

お店や商品への思い入れを記載する

 

応募先となるお店や商品に対する思い入れを記載することで、『このお店だから働きたい』という気持ちを伝えることができます。

 

<例文>

貴社の△△ショップの○○支店は自宅から近いこともあり、月に数回ほど利用させていただいております。

△△ショップの●●ケーキが本当に大好きで友人や家族にもすすめているのですが、より多くのお客さまにそのおいしさを伝えたいという思いが強く、応募させていただきました。

 

お店のよさを記載する

 

お店に対するポジティブな感想を記載することで、お店のファンであることを伝えやすくなります。

 

<例文>

貴社のお店には子どものころから家族と通っているのですが、いつうかがっても親切ていねいにご対応くださり、私もお客さまに喜びを与えられる仕事がしたいと感じたため応募いたしました。

 

 

さいごに

 

志望動機にはしっかりとした考えと熱意があることを明記するとともに、自宅から近いこと、学生時代のサークルや今までのアルバイト経験などから得たコミュニケーションスキルについて記載するのも効果的です。

また、面接前にはお店に足を運んで雰囲気を確認しておくのもおすすめしています。

好感度がアップする! 食品販売員におすすめのメイク術

2019/03/13

清潔感

こんにちは♪ジョビア フードブログ担当です!

 

アパレル販売員は常にフルメイクをしていますが、食品売り場で働くときはどのようなメイクをするべきかが難しいですよね。

 

そこで今回は、食品販売員におすすめのメイク方法をわかりやすく解説したいと思います♪

 

接客販売には『清潔感』が大切!

 

『清潔感』は、アパレル、食品を問わずお客さまの接客対応を行う職種に欠かせません。

そして、食品を取り扱う売り場ではとくにより一層の心がけが重要といえます。

 

素肌感のあるベースづくりを

 

食品販売員のメイクでは、素肌感のあるベースづくりがポイント!

たっぷりと保湿をしたら、化粧下地を手のひらにとり少量の化粧水や乳液と混ぜてから肌にのせていきます。

化粧下地をそのまま肌にのせると厚塗りになってしまいますが、化粧水や乳液とブレンドすることで薄く均一に塗ることができます。

 

ファンデーションよりもフェイスパウダーがおすすめ

 

できれば、ファンデーションよりもルースタイプのフェイスパウダーで仕上げるのをおすすめしています。

ファンデーションは崩れやすく厚塗り感が出てしまいますが、フェイスパウダーであれば透明感のある素肌メイクに!

赤ら顔が気になる人はグリーンのフェイスカラー、くすみが気になる場合はラベンダー色のフェイスカラーを塗ってからパウダーをのせてください。

 

アイラインはブラウンがベスト

 

ブラウンのアイラインは、ブラックよりも肌になじみやすくソフトな印象に仕上がります。

ラインを引いたあとは、まつ毛とまつ毛の間を埋めるように塗っていくと目もとがはっきりとします。

 

リップとチークは肌の色に合わせたピンク系を

 

リップとチークに使用する色は肌のトーンや色合いにより異なりますが、日本人の肌にはコーラルピンクやピンクベージュがおすすめです。

 

 

さいごに

 

食品販売員のメイクでは、香りにも気を付けることも大切!

お仕事の日には香りがきついアイテムを避け、肌になじみやすい色を薄塗りで仕上げたメイクで店頭に立ちましょう。

売れる食品販売員になるためにやるべき4つのこと

2019/03/06

 

こんにちは♪ジョビア フードブログ担当です!

 

通勤通学途中などにデパ地下を覗いてみると、いつもたくさんのお客さまでにぎわっている売り場がありませんか?

人気のあるお店は商品だけではなく、その売り場にいるスタッフの魅力やスキルが大きく関係しているのです。

 

今回は、売れる食品販売員になるために欠かせない4つの取り組みについて解説していきます。

 

ほがらかな表情

 

販売員の表情は食品販売だけではなく、どのような商品を取り扱うお店でもとても大切といえます。

おいしそうな商品を目にしても、むすっとした表情のスタッフが販売していたら買う気にはならないですよね。

 

お客さまが目の前にいないときでも、口角は2ミリアップ、目には笑みを浮かべた表情をキープしています。

 

遠くまで聞こえる発声練習

 

食品販売のお仕事では、ときおりタイムセールを行うこともあります。

そのようなときには、遠くまで聞こえる声出しが必須!

 

お腹から声を出すイメージで、普段よりもワントーン高めの声を心がけています。

このような発声方法を意識していると、大きな声を出さなくても少し離れた場所にいるお客さまにも声が届くようになります。

 

販売商品のアレンジ方法を学ぶ

 

売れる食品販売員は、商品のアレンジバリエーションがとても豊富です。

 

サラダを販売しているお店であれば、

「市販のサラダチキンと一緒に盛り付けるとボリュームも出て食べごたえがありますよ!」

「パスタを囲むように盛り付けると、見た目も華やかなワンプレートメニューが完成します」など、

思わず買いたくなるようなアレンジメニューを提案しましょう。

 

お声がけを忘れない

 

それぞれのお客さまに合わせたお声がけも大切。

 

迷っているお客さまには味の特徴を簡潔に伝えたり、「少量ずつのご注文も承りますので」と声をかけるなど、購入までのサポートも意識的に行ってください。

 

 

さいごに

 

食品販売のお仕事も待ちの姿勢ではなく、『お客さまの買いものをサポートする取り組み』がカギになります。

 

「あの店員さんがいると、つい立ち寄りたくなるのよね♪」と言っていただけるような食品販売員になるためにも、今回解説した4つのポイントを参考にしてみてくださいね!

【保存版】試食販売のアルバイトで必要なもの

2019/02/27

こんにちは♪ジョビア フードブログ担当です!

 

スーパーやショッピングモールの食品売場で見かける試食販売。

楽しげにお客さま対応をしているところを見ると、「自分もやってみたいなぁ」と思いますよね。

 

今回は、これから試食販売のお仕事をしてみようと考えている方のために、『試食販売で必要なもの』を解説していきます。

※職場によって必要な物は異なります。あくまで一例としてご覧ください。

 

エプロンと三角巾

 

食べものを取り扱う試食販売のお仕事では、エプロンと三角巾は必需品!

油跳ねやソースなどで洋服が汚れたり髪の毛が落ちるのを防ぐため、忘れずに持っていきましょう。

 

2人前くらいのお皿とラップ

 

お皿には販売する商品をきれいに盛り付けて展示します。 展示用のお皿は紙や発泡スチロール製で問題ありません。

そして、ラップは盛り付けをしたお皿や試食品にかけるときにも役立ちます。

 

ティッシュとウェットティッシュ

 

ティッシュとウェットティッシュも使う機会が多いアイテム。

試食をされたお客さまにお使いいただくほか、手やテーブルが汚れたときにもサッと拭くことができます。

 

ガムテープ

 

ガムテープも試食販売員には欠かせないアイテムのひとつ。

ポップや展示用のお皿、テーブルクロスを固定したり、ダンボールを組み立てる際にも活用できます。

また、電気コードの固定にも役立ちますよ。

 

軍手

 

軍手はダンボールの開閉や組み立て、荷物の持ち運び、商品の検品や品出し作業など、使用する機会が意外と多いため、必ず持つようにしてください。

 

電卓・メモ用紙・筆記用具・サインペン

 

電卓・メモ用紙・筆記用具も必需品です。

商品代金の計算はもちろんのこと、売り上げ個数と金額の計算、連絡事項を書き留めることもあります。

サインペンはダンボールに記入する際に使用できます。

 

 

さいごに

 

売り場の環境によっては肌寒く感じる場合もあるため、簡単に羽織れるカーディガンも1枚あると重宝します。

そして、今回解説したアイテムがあれば、ちょっとしたイレギュラーにも迅速に対応することができます。

試食販売のお仕事に必要なものは自宅にあるアイテムで間に合うため、気軽にはじめられそうですね♪

カフェやスイーツショップのオープニングスタッフの仕事内容

2019/02/20

カフェ

こんにちは♪ジョビア フードブログ担当です!

『オープニングスタッフ』の募集は、カフェやスイーツショップの求人情報を見ているとときおり見かけますよね。
では、既存店の求人とオープニングスタッフの求人とではどのような違いがあるのでしょうか。

今回は、カフェやスイーツショップのオープニングスタッフが最初にこなしている仕事内容について解説していきます。

 

食器類のセッティング

オープニングスタッフは、これからオープンするお店に配属されます。
営業開始前のお店は営業中に使用する食器類もセットされていないため、グラス・お皿・フォーク・スプーン・トレーなどを所定の場所に置いていきます。
食器類が新品の場合はもちろん、あらかじめ洗うことを忘れずに。

備品類のセッティング

カフェやスイーツショップでは食器類のほかにも必要な備品があります。
メニュー・メニュー立て・おしぼり・ペーパーナプキン・ドリンク用の砂糖やクリーム・ストロー・伝票類・カルトン・電卓・ファイル・バインダー・ペンやボールペンといった筆記用具など、あらゆる備品をセットしていきます。
新規オープン店では、開店準備用の備品リストを作成しているところも多くあります。

テーブルと椅子のセッティング

テーブルや椅子などの配置は本部スタッフや既存の社員によって行われるケースがほとんどですが、お店のスタッフを含めてセットするところもあります。
この場合は、図面を確認しながら本部スタッフや社員が指示を出してくれます。

接客対応やドリンクの講習も

オープニングスタッフには、接客やドリンク対応に必要な講習が行われます。
お客さまのお出迎え~オーダー~会計~ドリンク対応~テーブルと食器類の片付けなど、一連の流れを学んでいきます。

さいごに

オープニングスタッフは開店に向けたセッティングを一から行うため、食器類や備品の配置場所などもすぐに覚えることができます。

また、開店準備を終えたときの達成感を味わえるのもオープニングスタッフならでは!
「カフェで働いてみたいけど経験がないから」と考えている人こそ、カフェやスイーツショップのオープニングスタッフに応募してみることをおすすめします♪

人気のパン屋ならではの商品が売れる5つの販売戦略

2019/02/13

こんにちは♪ジョビア フードブログ担当です!

 

いつもたくさんのお客さまでにぎわっているパン屋は、必ずなんらかの理由があります。

それは、ネームバリューや立地条件でしょうか。

 

今回は、販売スタッフも知っておきたい多くの人気を集めるパン屋が行っている5つの販売戦略について解説していきます。

 

ニーズに見合った品ぞろえ

 

パンは比較的幅広いニーズに対応できるという特性がありますが、販売数を伸ばしているお店はその地域に見合った商品構成を行っています。

お店が住宅街のなかにある場合は家族連れが求める食パンや菓子パンを豊富に揃えたり、駅の近くにあるお店では朝食やランチで食べられるような種類のパンも置いています。

 

視覚効果を意識した陳列

 

パン屋やケーキショップに入ると、「なにを買おうかな?」とワクワクしますよね。

人気の高いパン屋では、購買意欲をさらに高める視覚効果も考慮しています。

お店の入り口付近にはカゴに入れられた惣菜パンや菓子パンがところ狭しと並べられ、お店に入った瞬間においしそうなパンが目に飛び込んでくるのです。

 

食事にできるメニューも

 

パンは朝食や昼食としても需要があります。

このようなニーズにも対応できるサンドイッチやボリュームのある惣菜パンを豊富に展開している点も、人気のあるパン屋に共通しています。

 

明るく元気なスタッフ

 

活気があるパン屋はスタッフも明るく元気です。

お客さまを笑顔でお迎えし、パンが焼き上がったときには「人気の○○がただ今焼き上がりました!」などの声出しも忘れません。

 

オリジナルメニューがある

 

たくさんのお客さまに支持されているパン屋は、そのパン屋だけで販売されるオリジナルメニューを展開しているところが多いようです。

オリジナルメニューは名物パンとして口コミで広がり、お客さまがお客さまを呼んでいるのですね。

 

 

さいごに

 

いつも行っている人気のパン屋もこれらのことが当てはまるのではないでしょうか。

商品の魅力はもちろんのこと、視覚や聴覚に訴えかける戦乱やスタッフの対応力も大切だということがわかります。

みなさんがパン屋でアルバイトをするときには、これらの販売戦略を積極的に取り入れてみてくださいね!

上大岡京急 ガレット工房

2019/02/09

こんにちは。ジョビアのブログ担当です。上大岡京急ではただいまパンフェスタも行われています(*’▽’)
今回はパンフェスタで実演販売されている信州ガレット工房をご紹介します。

【ガレット工房 上大岡京急 パンフェスタ】

長野県松本市から出店の信州ガレット工房は、原料のそばを安曇野市の契約農家から仕入れ、信州各地の厳選素材の具材を使用しています。

ガレットとはそば粉のクレープ。スイーツもあれば、軽食のメニューもあります。個人的にお食事メニューは小麦粉のクレープより合うなと思います(*^-^*)

こちらがメニューです。どれも美味しそうですね。皆様はどれが気になりますか?

 

定番のバター&シュガーはもちろん人気。そして、私が気になったのは信州カシスマスタードとチーズのガレットです。

 

焼きたて~♪美味しそうですね(*^-^*)

カシスマスタードってどんな味かな?と興味深々でした。食べてみると酸味と辛み、甘味が絶妙です。マスタードの粒々が心地いい食感。ガレットとの相性抜群でした☆彡

 

マスタードが気に入ったら、是非お土産にどうぞ。ガレット以外にもウィンナーや肉料理、お魚のグリルなんかにも合いそうです。お試しください♪

~2月14日まで開催中~

#上大岡 #京急百貨店 #パンフェスタ #ガレット工房 #長野 #信州 #ガレット #バター #シュガーメープル #カシスマスタード #チーズ #スイーツ #お食事 #フード #販売 #販売スタッフ #催事 #短期 #単発 #バイト #転職 #転職支援 #JOBIA #ジョビア #スタッフ活躍中

上大岡京急 イル・ド・ショコラ

2019/02/09

こんにちは!ジョビアのブログ担当です♪もうすぐバレンタイン♡皆さんもうチョコレートの準備はお済みですか?
今日は湘南発のショコラティエをご紹介します☆彡

【イル・ド・ショコラ 上大岡京急百貨店 メルシーショコラ展】

上大岡京急7階の催事場にて2/14迄開催中のメルシーショコラ展。各地から人気のショコラティエが並んでいました。

そちらに出店中のイル・ド・ショコラは、茅ケ崎・鎌倉に店舗を構えるショコラティエ。講談社発刊の「世界の一流ショコラ図鑑」にて日本を代表する16店舗に選ばれ、掲載されています。

こちらは掲載されたトリュフショコラ。深いコクと苦みのきいた上質なカカオを使用して、イル・ド・ショコラ独自の製法でふんわり軽い食感に仕上がっています。

私もチョコレートの中ではトリュフショコラが一番好きです♪口に入れた瞬間にホロホロと広がる美味しさが最高( *´艸`)少し洋酒が効いていますので大人の方へのプレゼントにおススメですよ。

こちらは貝やお魚をモチーフにした湘南らしい板チョコ。ビター、ミルク、ホワイトの詰め合わせでお子様にもどうぞ。

 

こちらはプレーンビターとアールグレイ紅茶味の生チョコ。湘南の浜辺に海風が描いた風紋をデザインしているそう。「湘南の渚」というネーミングも素敵。

あぁ~どれも美味しそうで迷ってしまいますね(*^▽^*)

 

他にも海をイメージした可愛らしいパッケージのショコラもありました。会社で配ったら喜ばれそう(*’▽’)

湘南まで足を運ばなくても、今でしたらこちらでお買い求め頂けます!!

是非この週末にお越しくださいね。ジョビアスタッフも心よりお待ちしております♪

~2月14日まで開催中~

#上大岡 #京急百貨店 #メルシーショコラ #イルドショコラ #茅ケ崎 #鎌倉 #湘南 #ショコラティエ #バレンタイン #生チョコ #おさかな貝チョコ #トリュフ #ショコラ #チョコレート #プレセント #友チョコ #販売 #販売スタッフ #催事 #短期 #単発 #バイト #転職 #転職支援 #JOBIA #ジョビア #スタッフ活躍中

 

 

赤レンガ倉庫 ストロベリーフェスティバル

2019/02/06

こんにちは。ジョビアのブログ担当です♪今週末まで開催中のストロベリーフェスティバルをご紹介します☆彡

【横浜水信 赤レンガ ストロベリーフェスティバル2019】

先日、ぽかぽか陽気の平日に赤レンガへ行ってまいりました。

すると、人、人、人!!平日にこの行列!

私は今回初めてストロベリーフェスティバルに足を運んだ為、この人だかりに正直驚きました。。。どうやらサンプリングに並んでから会場に入る行列だったようですが、それにしても大盛況でした。

そして、オープン前の会場に入ってみましたよ~♪

中はこんな感じ。お店がたくさん並んでいます。スタンドスペースもあるんですね。

 

今回ご紹介するのが、こちらのお店。横浜水信です。ショーケースには沢山のイチゴが並んでいました。

すごーい♪初めてみた白いイチゴに感動!!!(☆。☆)

一粒一粒パックに入っていて、高級感が溢れます。珍しいミガキイチゴも並んでました。

苺だけでなく、サンドイッチやクレープも人気です。水信のシェフたちが自信をもって提供します(*’▽’)

こちらがそのフードメニュー。湘南いちごについては、毎日出荷状況で内容が代わるそうです。

人気のメニューの「食べ歩き苺」は、赤くて美味しそうでしたよ~☆彡ストロベリーフェスティバル限定商品です。サクサクワッフルとの相性抜群!

この日の苺は「さちのか」でした。

 

そして、こちらは人気NO.1!!!いちご4種食べ比べセット~🍓品種ごとの見た目や香り、味わいを楽しめると人気のセットです。

見た目も本当に可愛らしい~。おもちゃみたいだけど本物ですよ。あなたはどの苺がお気に入りですか?是非、実際に食べ比べてみてくださいね。

~2月11日まで 開催中~

ジョビアスタッフも笑顔でお待ちしております♪

#赤レンガ #ストロベリーフェスティバル #横浜水信 #苺 #さちのか #やよいひめ #ミガキイチゴ #パールホワイト苺 #クレープ #サンドイッチ #食べ歩き #食べ比べ #いちご好き #デート #バレンタイン #みなとみらい #ファミリー #子連れ

#フード #販売 #販売スタッフ #短期 #単発 #イベント #バイト #催事 #転職 #転職支援 #JOBIA #ジョビア #スタッフ活躍中

 

1 / 1912345...10...最後 »
女性

販売・接客・パートのお仕事をご紹介します

JOBIA 株式会社ジョビア

〒220-0004
横浜市西区北幸1-11-11 NOF横浜西口ビル8階

0120-99-8282

【受付時間】9:00〜17:30

やりたい仕事を自分で探して応募する方

「横浜でアパレルの仕事がしたい!」等、やりたい仕事が決まっている方は、求人検索から探して応募してください。応募後は、当社からご連絡差し上げます!

お仕事を紹介してほしい方

「どんな仕事がいいかわからない」という方は、WEB登録からエントリーしてください。当社からご連絡差し上げますので、一緒にお仕事を探しましょう!

WEB登録

HOMEに戻る